top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

稲村亜美がガニ股で躍動!ゴルフ動画の“下半身パックリ見え”にファン「感激」

アサ芸プラス

 タレントの稲村亜美の“ゴルフ動画”が、どんどん「過激さ」を増しているという。

 1月1日と8日、テレビ朝日公式チャンネル「動画、はじめてみました」では、稲村の「ドラコン女王への道」シリーズ動画がアップされたのだが、同日に撮影されたと思われる2本の動画で、これまでにない“下半身魅せ”をしてくれているのだ。

「前回、稲村が同チャンネルでゴルフをプレイしたのは、昨年12月25日に生配信された田中萌アナ、安藤萌々アナとのコースに出ての対決。それまで、その豪快なフルスイング時にズレ見えするインナーのひもや短いスカートから見えてしまう肌着が大好評を得ていたのですが、この時は局アナ2人に気を使ったのか控えめなコスチュームで男性視聴者をガッカリさせていました。それが今回、特に8日のプロを相手にしたレッスン動画では下半身が大解放されたんです」(ネットウオッチャー)

 その下半身は、白黒の柄のミニにハイソックスで、いわゆる絶対領域がしっかりと確保された興奮モノのスタイルだった。

「コーチにスイングの際に左右の動きが大きく軸がブレているため、上下にカラダを使う意識で飛ばすように指摘された稲村は、下半身を意識するスイングに矯正したことから以前にも増してガニ股状態に。それを正面からのローアングルからカメラが捉えたことから、パックリと開いた美脚の間から黒い影が見え、全開状態になっているかのようにファンには見えたようです。これまでにない“刺激ぶり”にファンも感激したようで、8日の動画は14日時点で30万回を超える人気ぶりを見せています」(前出・ネットウオッチャー)

広告の後にも続きます

 今回のレッスンで、まだノビシロがあることを実感した様子の稲村。大胆さのノビシロも期待できそうだ。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル