top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

約3分で飲みやすい温度に!猫舌さん用のマグって親切だね

&GP

この時期、体を温めてくれるホットドリンクは欠かせません。ただ、淹れたてのコーヒーやお茶は熱すぎて飲めないので少し冷まそうと置いておいたら、いつの間にか冷え冷えに…なんてこと、ありませんか? そんな猫舌さんのために開発されたのが、ドウシシャのmosh!Café&Workシリーズ「mosh!Café&Work猫舌専科マグ」(希望小売価格:3080円)です。熱々のドリンクを注げば、一気に飲みやすい適温まで冷まし、さらに最適な温度を長くキープしてくれるという、画期的なマグカップです。

「mosh!Café&Work猫舌専科マグ」の特徴は、独自のステンレス3層構造。保温・保冷ができるステンレスマグやボトルに採用されている真空2重構造の内側に「吸熱剤」を挟んでいます。

同社のステンレス真空2重構造タンブラーでは、80℃の飲み物を注いだ3分後はまだ約80℃の熱々のままであるのに比べ、吸熱剤を使った3層構造により、3分後には69.5℃という飲みやすい温度に。しかも、そのまま30分間も60℃台の適温をキープ、1時間後でも約58℃と適温を保ってくれます。これなら、家でホットドリンクを飲む間にドリンクが冷めてしまう…ということも防いでくれますね。

また、熱々のホットドリンクをすぐには飲まないけど長時間温かい状態をキープしてほしいという人には、同時にリリースされたマグとコップ付きボトルがおすすめです。

▲「mosh!Café&Workコンビニマグ」

広告の後にも続きます

コンビニのコーヒーをよく飲むという人は、一部のコンビニエンスストアのコーヒーマシンにも対応した形の「mosh!Café&Workコンビニマグ」(同:2750円)をチョイス。48度以上(6時間)、12度以下(6時間)の保温・保冷効果があり、適温を保ってくれます。こちらのフタは完全密閉のため、カバンに入れて持ち歩けます。

▲「mosh!Café&Workコップ付きボトル」

約450ml容量の「mosh!Café&Workコップ付きボトル」(同:2750円)は、62度以上(6時間)、10度以下(6時間)の保温・保冷効果があり、熱々の淹れたてドリンクをそのまま注げばすぐに飲みやすい温度になるので、「淹れたてのドリンクを少し冷ましてからボトルに入れる」手間も省けます。直接口をつけずに衛生的なので、中身のドリンクを家族とシェアするといった用途にもぴったりです。

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル