top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

上司を頼らずトラブル処理! 自分が人間的に成長したと思った出来事

fumumu

(RyanKing999/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

いくつになっても、人間的に成長をしたいと考えている人は多いでしょう。周囲からの影響で、成長するパターンもあるようです。


■「今でも人間的に成長している」4割も

fumumu編集部では全国10〜60代の男女3,140名を対象に、今でも自分は人間的に成長していると思うか、調査を実施しました。

「成長していると思う」と答えた人は、全体で37.6%でした。

fumumu取材班は女性達に、自分が人間的に成長したと思った出来事について話を聞きました。


広告の後にも続きます

関連記事:できる人はやらない…自分のことばかり話す人にイライラしたエピソード

(1)彼氏に寛容になった

「私は自分に自信がないために、男性と付き合っても不安な気持ちが取れませんでした。嫌われることへの不安から、相手を束縛するようなこともよくしていたんです。


しかし今の彼氏と付き合うようになってからは、だんだんと疑うような気持ちが薄らいでいます。彼氏がおおらかな人なので、自分もギスギスしていられないと感じているのでしょう。


彼氏のおかげで人間的に成長できているので、とても感謝しています」(20代・女性)

(2)上司を頼らずにトラブル処理

「仕事でトラブルが起こったときには混乱して、すぐに上司に頼っていました。自分には決定権がないので、頼るのは仕方ないと思っていたんです。


しかしある日上司から、『いい加減、自分で処理する力を持たないと』と注意されました。その日からなかなか人に頼ることができなくなり、しばらくはストレスをためることに。


しかし今では、よほどのトラブルでない限りは自分で解決できるようになっています。上司はきっと、成長する機会を与えてくれたのでしょう」(20代・女性)


(3)友達を振り回さなくなった

「つらいことがあったときには、よく友達に話を聞いてもらっていました。それは普通のことだと思うのですが、私は相手の都合を考えずに呼び出していたんです。


しかもずっと自分の話ばかりするので、友達はかなりストレスをためていたらしくて…我慢が限界に達した友達に指摘されて、初めて自分勝手だったことに気づいたんです。


友達がきつく注意してくれたおかげで、今は相手の気持ちを考えるようになれた気がします」(20代・女性)


失敗から学んで、成長する人が多いようですね。

(文/fumumu編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2020年12月11日~2020年12月18日
対象:全国10代~60代の男女3,140名 (有効回答数)

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル