top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

福井在住のYouTuberカズ、大雪で家の周りが大変なことに 「人生で2番目くらい」

fumumu

(pressureUA/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

北陸地方を中心に、記録的な豪雪となっているこの頃。そんな中、福井県出身・在住の人気ユーチューバー・カズさん(184万人)が「大雪で自宅オワタ。。。除雪します。」と題した動画をアップし、注目を集めています。


■自宅付近が大変なことに

動画冒頭、「またヤバいことになってしまいました」と語るカズさん。撮影は9日の土曜日で、「人生で1番まではいかないんだけども、人生2番目の積雪になるんじゃねえのかなという感じ」と語ります。

自宅から隣接する事務所への動線を確保するために、一日に何度も除雪作業をしているカズさんですが、それでも歩くところを作るのがやっと。「マジヤベえっす」と悲鳴を漏らします。


関連記事:人気YouTuber、少量生産のコラボ商品が転売され激怒 「2,000円くらい盛って…」

■タイヤショベルでも追いつかず

昨年12月に、日立のタイヤショベル「ZW-6」(推定価格4770万円)を購入していたカズさん。「もう生きている家に三年前の大雪はこんやろうなと思っていたらきました」とのことでしたが、「除雪車は一昨日の朝方からフル稼働でずっと除雪してます」(ともに概要欄より)とのことで、早速役に立っている模様です。

広告の後にも続きます

しかし、あまりにも酷い雪のため、いつも一緒に除雪している方が乗って出てしまっており、この日はアルミスコップとスノーダンプ、スノープッシャー、スノースコップなどをもって除雪していくことに。

■70センチ超えの積雪に

これらのアイテムを実際に用いながら、除雪する方法について指南したカズさん。画面で見るだけでも雪の重量感が伝わってくる映像になっており、積雪70~80センチ(動画撮影時)のスゴさを感じさせます。

とくに一番最後に紹介したスノースコップは、テコの原理を利用して少ない力で雪を動かせるようになっており、カズさんも「これスゲえ」「売り切れ必至だわ」などと述べていました。


■声援が寄せられる

今回の動画に対し、コメント欄では「除雪作業頑張ってください!」「安全第一で、怪我、事故等がないよう、充分に気をつけて下さいね」「富山も大変です。除雪車がまったく間に合ってない状態です。お互い頑張りましょう!」「福井市住みで、毎日雪かきしております。もう軽いスキー場ぐらいの雪山になりました。日々大変だと思いますが一丸となって頑張りましょう」などの声が寄せられることに。

いつまで降り続けるのかわかりませんが、なんとか乗り切ってほしいですね。

★カズさんの動画はこちら

(文/fumumu編集部・柊青葉

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル