top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「〇〇ペイ&電子マネー」決定版チャート式ガイド…コンビニ多用者は断然「iD」

SmartFLASH

2020年は新型コロナウイルス流行をきっかけに、医療現場以外にも「非接触」を推進する動きが広がった

 

 新型コロナウイルスへの感染リスクを避ける動きから、「非接触」で決済できる、電子マネーなどの支払い方法に注目が集まった2020年。クレジットカード、電子マネーなどの最新情報を発信するサイト「ポイ探」の担当者は、それまで乱立していた電子マネーが淘汰され「サービスの選択肢が絞られてきた」と話す。

 

「たとえば『Origami Pay』は『メルペイ』に吸収され、2020年6月にサービスを終了しました。またLINE Payはキャンペーン合戦の末に赤字を出し、ソフトバンクグループの企業と経営統合することが発表されています」

広告の後にも続きます

 

 

 電子マネーを選ぶ際に重要なのが、ポイントの還元率だ。基本的に「還元率1.5%」なら合格点といわれる。さらに自分のライフスタイルに合ったものを選ぶことで、より多くのポイントが貯めやすくなる。

 

 そこで今回、質問に答えていくだけで、自分にもっとも合う電子マネーが見つかるチャートを作成した。まずは、以下をご覧いただこう。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル