top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

テレ東の佐久間P、急きょ開催したラジオの有料配信イベントで1万2000人の男に

TOKYO HEADLINE

 人気ラジオ番組『佐久間宣行のオールナイトニッポン0 (ZERO)』(ニッポン放送、毎週水曜27時)が11日に開催した有料生配信イベント「佐久間宣行のオールナイトニッポン0 (ZERO)リスナー小感謝祭2021~Believe~」を1万2000人が視聴したことを13日、同局が発表した。  本来はこの日、2度目の番組イベント『佐久間宣行のオ ールナイトニッポン0(ZERO)リスナー大感謝祭 2021~fanfare~』を、東京国際フォーラム・ホールAで開催する予定だったが、6日の緊急事態宣言の発令を受けて中止に。しかし、佐久間氏が「コロナに負けない! エンタメの火は消さない!」とし、その代替として急きょ有料の生配信イベントの開催を決定した。


 イベントまで5日となった6日深夜の放送では、リスナーからアイデアを募った。「文化祭でももっと準備をする!」と意見されつつも楽しいアイデアが集まり、イベント当日はそれらを生かしつつ生配信。もともとイベントゲストとして登壇する予定だった、おぎやはぎ・矢作兼も登場し、2人の出会いや『ゴッドタン』にまつわる秘話、お笑い論などを交わした。「エンタメクイズ」、リスナーから寄せられた全く関係なそうな言葉をつないで1本の番組企画を作る「聖徳太子企画書」などラジオの生放送のような雰囲気のイベントを、1万2000人が目撃。手作り感と温かみ、そして笑たっぷりの2時間を堪能した。  イベントの最後には、佐久間が今回のイベント開催の4日前に亡くなったという恩師とのエピソードを紹介。改めてこのイベントが開催された意味についても考えさせられた。  1月24日まで本イベントのアーカイブス配信が行われている。配信視聴チケットも同日21時まで購入できる。

『佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)リスナー小感謝祭2021~Believe~』 【日時】2021年1月11日(月・祝) 18時配信開始 【出演】佐久間宣行、矢作兼(おぎやはぎ) 【配信視聴チケット】1800円(税込) 【チケットの購入】チケットぴあ: https://w.pia.jp/t/sakuma-ann0/ 【発売期間】1月24日(日) 21時まで 、視聴期間1月24日(日)23時59分まで 【イベント公式サイト】https://event.1242.com/special/sakuma/

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル