top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

現役選手が1人しかいない年代もちらほら……。昭和生まれは何人?

週刊ベースボールONLINE

 年号が令和に変わってから早くも3年目。かつては昭和生まれの選手ばかりだったプロ野球界も、いつの間にか「平成生まれ」の選手が大多数を占めるようになった。では、昭和生まれの選手は現在どれだけ残っているのだろうか?

松坂世代もすでに3人に……



西武・松坂も今年で41歳になるシーズンだ

 2021年1月7日時点でのNPB所属選手は、外国人選手を含めて795人。このうち、1989年1月7日まで続いた昭和生まれの選手の数を調べたところ、103人しかいないことが分かった。さらに、16人は外国籍の選手なので、昭和生まれの日本人選手は87人しかいないのだ。

 昭和生まれの現役選手を年ごとにまとめてみた。

●1977年……1人
福留孝介(中日)4月26日

●1978年……1人
山井大介(中日)5月10日

●1979年……1人
能見篤史(オリックス)5月28日

●1980年……2人
石川雅規(ヤクルト)1月22日
松坂大輔(西武)9月13日

●1981年……6人
和田毅(ソフトバンク)2月21日
鶴岡慎也(日本ハム)4月11日
藤井淳志(中日)5月20日
鳥谷敬(ロッテ)6月26日
糸井嘉男(阪神)7月31日
高谷裕亮(ソフトバンク)11月13日

●1982年……8人
青木宣親(ヤクルト)1月5日
内海哲也(西武)4月29日
中田賢一(阪神)5月11日
藤田一也(楽天)7月3日
亀井善行(巨人)7月28日
中島宏之(巨人)7月31日
内川聖一(ヤクルト)8月4日
比嘉幹貴(オリックス)12月7日


ソフトバンク・松田は今年で38歳になるシーズンだ

●1983年……7人
松田宣浩(ソフトバンク)5月17日
大竹寛(巨人)5月21日
中村剛也(西武)8月15日
栗山巧(西武)9月03日
川島慶三(ソフトバンク)10月5日
岩田稔(阪神)10月31日
金子弌大(日本ハム)11月8日

●1984年……8人
雄平(ヤクルト)6月25日
増井浩俊(オリックス)6月26日
坂口智隆(ヤクルト)7月7日
牧田和久(楽天)11月10日
岸孝之(楽天)12月4日
長野久義(広島)12月6日
嶋基宏(ヤクルト)12月13日
長谷川勇也(ソフトバンク)12月22日

●1985年……8人
谷元圭介(中日)1月28日
村田透(日本ハム)5月20日
宮西尚生(日本ハム)6月2日
松山竜平(広島)9月18日
荻野貴司(ロッテ)10月21日
桑原謙太朗(阪神)10月29日
白濱裕太(広島)10月31日
大島洋平(中日)11月9日

●1986年……6人
明石健志(ソフトバンク)1月9日
清田育宏(ロッテ)2月11日
井納翔一(巨人)5月1日
涌井秀章(楽天)6月21日
榎田大樹(西武)8月7日
美馬学(ロッテ)9月19日

●1987年……13人
大野奨太(中日)1月13日
角中勝也(ロッテ)5月25日
野上亮磨(巨人)6月15日
田中靖洋(ロッテ)6月21日
炭谷銀仁朗(巨人)7月19日
荒木貴裕(ヤクルト)7月26日
祖父江大輔(中日)8月11日
俊介(阪神)8月17日
海田智行(オリックス)9月2日
川端慎吾(ヤクルト)10月16日
大和(DeNA)11月5日
十亀剣(西武)11月07日
松井雅人(オリックス)11月19日


巨人・坂本ら1988年(昭和63年)生まれが最多の26人だ

●1988年……26人
安達了一(オリックス)1月7日
福井優也(楽天)2月8日
T-岡田(オリックス)2月9日
銀次(楽天)2月24日
平田良介(中日)3月23日
澤村拓一(ロッテ)4月03日
吉川光夫(西武)4月6日
石川歩(ロッテ)4月11日
會澤翼(広島)4月13日
松永昂大(ロッテ)4月16日
増田達至(西武)4月23日
下水流昂(楽天)4月23日
荒木郁也(阪神)4月25日
斎藤佑樹(日本ハム)6月6日
大嶺祐太(ロッテ)6月16日
福田永将(中日)7月23日
梶谷隆幸(巨人)8月28日
石山泰稚(ヤクルト)9月1日
塩見貴洋(楽天)9月6日
木村文紀(西武)9月13日
堂上直倫(中日)9月23日
大野雄大(中日)9月26日
柳田悠岐(ソフトバンク)10月9日
宮崎敏郎(DeNA)12月12日
坂本勇人(巨人)12月14日

 昭和最後の年である1988年生まれが26人で最多。最も平成に近い誕生日は巨人の坂本で1988年12月14日生まれ。昭和は1989年の1月7日まで続いたが、残念ながら昭和と平成の境目ぎりぎりに生まれたという選手はいなかった。ちなみに、平成生まれの中で最も昭和に近い誕生日なのがロッテの南昌輝。1989年1月18日生まれで、11日早ければ昭和生まれだった。

 年齢が上がるほど現役選手の数は少なくなり、1977年、1978年、1979年はそれぞれ1人ずつしか残っていない。球界最年長の福留は、昭和生まれ代表としてまだまだ頑張ってもらいたいところだ。一世を風靡した「松坂世代」もすでに3人しか残っておらず、これも時代の流れを感じさせる。

 チームごとに見てみると、昭和生まれが最も多いのは中日で計11人。1977年生まれの福留、1978年生まれの山井、1981年生まれの藤井と、ベテランがそろっている。一方、最も少ないのはDeNAで2人。1987年生まれの大和がチーム最年長だ。

 ロッテの唐川侑己が、平成生まれ初勝利を挙げたのが2008年。当時はまだ昭和生まれの選手がほとんどだったが、それから13年で昭和生まれは激減し、平成生まればかりとなった。令和生まれの選手が誕生するころ、果たして昭和生まれの選手はまだ在籍しているだろうか?

文=中田ボンベ@dcp 写真=BBM

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル