top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

バーテンダー役の桜田通ら“3B”に反響続々「開始10分で死にかけてます」『3Bの恋人』第1話

テレビドガッチ


馬場ふみかが主演を務めるドラマL『3Bの恋人』(テレビ朝日、毎週土曜26:30~/ABCテレビ、毎週日曜23:25~)の第1話が、テレビ朝日で1月9日、ABCテレビで1月10日に放送された。インターネット上では“3B”を演じる男性キャストに対して、「開始10分で死にかけてます……」などと反響が集まった。

同ドラマの原作は、横山もよの累計900万PVを突破したLINEマンガの話題作「3Bの恋人~付き合ってはいけない職業男子との恋遊戯~」。“3B”とは、美容師、バンドマン、バーテンダーという、女性にはモテるけれど、“彼氏にしてはいけない”男性の3大職業を指す。ドラマでは、オトコを信用できない主人公・小林はる(馬場)と“3B”たちの危険な恋が描かれる。

はるはウェディングドレスを試着中、婚約者からすでに別の女性と結婚していることと、子供が生まれることを告白され逃げられてしまう。それから1年が経過したが、はるは恋愛に臆病になってしまい、幸せそうなカップルを見るといら立ってしまうように。出勤中、マッチングアプリをチェックしていると、ギターを背負ったユウ(神谷健太)がぶつかってきてスマホを落としてしまう。ユウは「歩きスマホしてんじゃねーよ」とスマホを拾うと、画面を見ながら「いい人と出会うといいな」と嫌味たっぷりに言いながら渡してきた。

勤務先のペットサロンで、はるは常連のマダム(みひろ)から「今、空前のモテ期に入ってる。この3か月が勝負ね」と予言される。

その後、慎太郎(HIROSHI)が愛犬を連れてサロンへやってくる。美容師だといい「トリマーさんの仕事を見たい」と言ってきた。トリミングが終わると、慎太郎は「勉強になりました。楽しそうに仕事するっていいですね」と微笑み、「教えてもらっていいですか? とてもよくしてもらったので……」とスマホを取り出す。てっきり自分の連絡先を知りたいのだと思ったはるは、自分のスマホを取り出すと、慎太郎は「次は前もって予約します。お店の番号、教えてもらっていいですか?」とにっこり。勘違いしたはるは苦笑いを浮かべた。

仕事終わりに、サロンの先輩・麻美(八木アリサ)に誘われ、とあるBarへ。イケメンと評判のバーテンダー・ヨシ(桜田通)は、はるに「恋に臆病な女性が次の恋に進めるように」とスペシャルカクテルを出し、驚かせる。

すると、ユウが店に入ってきた。麻美が人気急上昇中のバンド「Beyond Brooklyn」のボーカルだと気づき、MVを見ていると「俺のファンなの?」とユウがのぞき込んできた。そして、恋人と思われる女性と退店していったのだった。

その後、酔いつぶれた麻美を介抱していると、ヨシが心配してきた。そして、はるの顔に急接近し……。

ネット上では、“3B”を演じる神谷、HIROSHI、桜田に反響が。「開始10分で死にかけてます……どおりくんの手が綺麗すぎて、、シェイカーやばぁぁぁ顔ビジュやばぁぁぁ。しんどぉぉぉ」「ユウがかっこよすぎて3周した」「HIROSHIくんの演技が物腰柔らかで、かわいい。これはモテるやつ」「3Bの恋人にFIVE NEW OLDのHIROSHIさん出ててバンドマン役じゃなくて美容師役なのがびっくり。ってかドラマ出てるのもビックリ。通くんかっこいいなー」「けんたその演技、すごい自然でうまかった! このストーリー展開、あるあるだけど好きよw」などの声が寄せられていた。

次回第2話は、テレビ朝日で1月16日、ABCテレビで1月17日に放送。自宅アパートが全焼してしまったはるは、祖母・富江のもとを訪ねるが、「彼氏と旅行に出かける」という理由で、シェアハウスの大家を任されることになってしまう。そこには、はるが大家になる直前に出会い、絶対に彼氏にしてはいけないとされる3Bたち、バンドマンのユウ、美容師の慎太郎、バーテンダーのヨシが住んでいた……。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル