top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

関ジャニ∞・丸山隆平、フワちゃんに「なんかいい彼女になりそうやな」と発言し怒られる

テレビドガッチ


関ジャニ∞(横山裕・村上信五・丸山隆平・安田章大・大倉忠義)の冠番組『関ジャニ∞クロニクルF』(フジテレビ系、毎週月曜23:00~)が1月11日に放送。新年一回目は、“たくさん笑って福が来ますように”という願いを込め「ちょうど100回笑えるでバラエティする」と題し、100回笑える過去の爆笑映像を公開。最後まで笑いっぱなしになるかと思いきや、感動のフィナーレが待ち受けていたことに、ファンからは「めっちゃ笑った後にRoad to Re:LIVE 泣ける」といったコメントが寄せられた。

「笑えるリアクション編」では、丸山が水をかぶり、“河童”に変身したとメンバーからはやされる場面が公開。「記憶に残る、笑える名言編」では、流行りの地雷メイクで大変身した大倉ジラ子として登場した大倉が、横山から「どんな気持ちや」と尋ねられたシーンに注目。しばし考えてから大倉は、「ぴえん超えてぱおん」とイマドキ女子の言葉で心境を吐露し、スタジオは爆笑に包まれたのだった。

また、同じく笑える名言として、昨年から丸山が頻繁に使うようになったお気に入りフレーズ「おすし」を紹介。語尾に「~ですし」という言い回しを2度続け、最後に「おすし」と3段活用が基本フレーズだが、以降、空前のおすしブームが到来したことから、その活用法にも進化が現れる。結果、「誘いおすし」「単品ずし」「すし放題」「すかしずし」などの用途も加わり、2021年こそ「おすし」が流行語に入るのではないかと番組スタッフは期待を寄せる。

続いて「笑える自由奔放編」では、フワちゃん登場回の、独特すぎる丸山の絡みをクローズアップ。撮影中、ピアスが外れてしまい、もう一方のピアスも外すフワちゃんに対し、「女の人がピアスを取るとドキっとするよね。今日はもう泊まっていくんやみたいな」と発言。その後も、段取りを忘れスタッフに確認するフワちゃんに対し、「フワちゃんてなんかいい彼女になりそうやな」とコメントしたことから、「なんなんあいつ」「なんなんあんた。あんただけ、さっきからおかしいところ見てる」とフワちゃん節が炸裂した。

それから、「うんうん」や「ぜんぜん」という相づちが異常に多い横山の映像を紹介し、100笑いを達成。終始笑いっぱなしのオンエアとなったが、最後は関ジャニ∞が2021年に掲げる「Road to Re:LIVE また、みんなと会うために」というメッセージを紹介し、感動のフィナーレとなったのだった。

インターネット上では、「ほんまに100笑した」「今年も笑い始めありがとうございます」「明らかに100回より多く笑った気がする」「笑ったあとの Re:LIVE!! に感動」「ずっと笑いっぱなし、からの最後 Road to Re:LIVE ウルウルきました」「めっちゃ笑った後にRoad to Re:LIVE 泣ける」「総集編でこんな笑えると思わんかったわー!」「笑って幸せ~今年も関ジャニ∞に幸せにさせてもらお」「全部見た事あるのに、何回見ても笑えるよ」といった反響が寄せられた。

次回、1月18日は「丑年だから牛でバラエティする」が放送される。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル