top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

北村匠海に「不貞注意報」発令!あの名曲との“符合”にファンの悲鳴

アサ芸Biz

 昨年だけで4本の主演映画が公開され、「2020ブレイク俳優ランキング」(オリコン)で1位に輝いた俳優の北村匠海(23)。今年に入っても木村拓哉主演の新春SPドラマ「教場2」(フジテレビ系)のラストシーンでは殉職する刑事役で出演して大きなインパクトを残した。

 そんな順風満帆の北村が人気占い師から「今年と来年は大注意」と釘をさされる一幕があった。1月6日放送の「突然ですが占ってもいいですか?」(フジテレビ系)において、ゲストの北村を鑑定した占い師・木下レオンは「運勢はすごくいいんだけれども…」と前置きしたうえで、「今は『寂しいな』とか孤独感をすごく感じている」と分析。

 北村は思い当たるフシがあるようで、「忙しいって“心を亡くす”って書くじゃないですか。そういう局面がちょこちょこあったり」と2020年を振り返った。すると木下レオンはこう言って、「不貞注意報」を発令したのだった。

「心が出ていった状態であれば、心が出た瞬間に魔が差す。今から来年は大きなトラブルやスキャンダルは気をつけたほうがいい。本当に2021年は女性問題に気をつけたほうがいい。来年(2021年)の夏、恋愛も助けたいとか尽くしたいとか思うタイプで、困っている女性に弱く、困ってる知り合い、彼女や困っている“奥さん”との恋には大注意。“困っている奥さん”に弱いとなっている」

 占いによれば、どうやら北村は困っている既婚者女性に弱いらしく、相談に乗っているうちに「じゃあ俺と…」という流れに陥りやすいという。これには北村も「そうなんだ…不甲斐ねぇ」と自身の“恋愛体質”にダメ出しする始末だった。
「北村さんといえば、昨年の夏に『FRIDAY』が5歳年上の女性Aさんと熱愛をスクープ。記事によればそのAさんは土屋太鳳に似た美人で、手料理を振舞うなど北村さんの胃袋をがっちりとつかんでいた様子。その前に熱愛が報じられた女性DJも年上だったことから、根っからの年上好きとも言えそうです。知らず知らずのうちに既婚者の年上女性に恋愛感情を抱いてしまってもおかしくないかもしれません。とはいえ、『知らなかった』では済まされないのが不貞スキャンダル。仕事が絶好調なだけに、身を引き締めてほしいところですね」(芸能記者)

広告の後にも続きます

 北村と既婚者女性との不貞劇など想像もつかないが、一部のファンの間では北村が歌うあのヒット曲との“符合”を危惧する声が聞かれるという。

「北村さんはロックバンド『DISH//』のボーカルも務めています。あいみょんが作詞作曲を手掛けてストリーミング再生数が1億回を突破した名曲『猫』には《君がもし捨て猫だったら》《腕の中で抱きしめるよ》というフレーズがあるのですが、ネット上では《旦那に捨てられそうになった奥さんにコロリと騙されるかも》《困ってる美女妻とか絶対に手を出さないでほしい》といった悲鳴にも似たコメントが見られました」(前出・芸能記者)

 占い師から「大注意」と警告を受けた北村だが、今年の夏に大スキャンダルに見舞われるのか。ファンとしては気がかりで仕方ない!?

(あまねかずこ)

TOPICS

ジャンル