top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

田中みな実がアパレルに本格進出!? 心酔する弘中綾香アナが担う役割とは?

アサ芸Biz

 肩書きはフリーアナウンサーでも、最近になってドラマ界に本格進出を果たした田中みな実(34)。だが、女優業をしのぐ莫大な利益を生むとみられているのが「アパレルビジネス」の展開だ。アパレル関係者によれば、

「3年ほど前から有名ブランドとコラボのウワサが絶えなかった田中ですが、いよいよ今年に入って解禁されるんです」

 彼女とコラボするのは人気アパレルブランドの「クラネ」。田中が「クローゼットの3分の1はクラネのお洋服」と語るほど、お気に入りのブランドだ。

「これまでモデル起用はあったものの、ブランドとのコラボは初めてです。この発表によって、ファッション業界では彼女にコラボを依頼する『田中詣で』の激化が確実視されています。多くのブランドで『田中みな実モデル』発売で爆発的売れ行きを図る算盤をはじいている。コラボで彼女に提示される契約金は1社3000万円は下らないという試算です。今後、何社かとコラボしたあと、早ければ今年中にも、彼女が総合プロデュースする『田中みな実ブランド』の誕生も大いにある。彼女の人気ぶりを踏まえると、年間10億円を超える収入が見込めるのではないでしょうか」(アパレル関係者)

 さて、今年も八面六臂の活躍が期待される田中だが、女優業が忙しくなればなるほど、自身が情報発信するアピールスポットだったバラエティー番組への出演は限られてくる。そのため、本人がいなくても成立するように「代弁者」を用意する案が浮上していた。

広告の後にも続きます

 今や、田中にとって「子分」となったのがテレビ朝日・弘中綾香アナ(29)だというのである。

 両者の関係についてバラエティー関係者が語る。

「弘中アナは『あざとくて何が悪いの?』で共演するようになってから田中に心酔。公私ともにあらゆるアドバスを受け、田中を『全人類を幸せにする女神』『現代に蘇ったマザー・テレサ』などと人前でベタボメし、周囲のスタッフにドン引きされるほどの密接な関係となりました」

 とはいえ、弘中アナが田中の代弁者として活動するとはどういうことか。

「最近の弘中は『テレビで美容の情報を発信するのは、美容師さんの領域を侵すことになるんですよ!』と口癖のように言っているのですが、もともとこれは田中の持論です。心酔するあまり、田中の発言を繰り返す『広報担当者』になっていると評判なんです。今後の田中は、本格派女優として『言いたいことを言うキャラ』から脱却すると思われるのですが、その分、田中の意見を弘中アナが代わりに発言すると。田中にスキャンダルが発覚した際も、弘中アナがすぐに打ち消すわけです。弁の立つ弘中アナが広報の役割を担うことで、みずから語らずして、田中は地位を確保していきます」(バラエティー関係者)

 もはや“みんなのみなみ”に死角なしである。

TOPICS

ジャンル