top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

竹財輝之助“晴海”が本領発揮!葵わかな“舞衣子”の心を掴むべく…『年の差婚』第4話

テレビドガッチ


葵わかなと竹財輝之助がW主演を務めるドラマイズム『年の差婚』(MBS、毎週火曜24:59~/TBS、毎週火曜25:28~)の第3話が、1月12日に放送される(TBSは25:14~、MBSは25:43~)。

原作は、電子コミック配信サービス「めちゃコミック」のオリジナル作品で、累計ダウンロード数700万超えを誇る大人気同名漫画。葵演じる24歳のド天然お嬢様・村上舞衣子と、竹財演じる44歳のイケオジ・花里晴海による、20歳差の胸キュンラブストーリー。

前回の第3話では、舞衣子は空間デザイナーのショーン・一ノ瀬(吉野北人/THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)と一緒に仕事をすることに。ところがショーンは大学の同級生・茂吉だった。自宅で大学時代の思い出を楽しそうに話す舞衣子に、晴海は口を尖らせて後ろからハグをする。ヤキモチをやいた晴海にインターネット上では、「晴海さんのヤキモチのやきかたが可愛すぎ! 後ろからぎゅっとされたい願望……」「完璧で大人な晴海さんが嫉妬でモヤモヤハラハラしてるのが可愛くてキュンが止まりません」などの声で盛り上がっていた。

<第4話あらすじ>
「俺じゃダメ?」2人きりになったオフィスで、ショーン(吉野)は舞衣子(葵)の肩に手をのせ急接近!? 一方、晴海(竹財)は、舞衣子に掛けた電話にショーンが出たことにヤキモキ……。そして舞衣子は、改めて晴海に自分と結婚した理由を聞いてみたところ、予想外の返答に超絶ショック! プレゼンに向け、準備を進める舞衣子とショーン。舞衣子の心を掴むべく、晴海はあるものを作り、44歳中年イケオジの本領発揮――!?

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル