top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

ファンなら共感必至!“「美少女戦士セーラームーン」とわたし”…25年分の大切な想い出をご紹介♪

アニメ!アニメ!

ファンなら共感必至!“「美少女戦士セーラームーン」とわたし”…25年分の大切な想い出をご紹介♪

劇場版『美少女戦士セーラームーン Eternal』(前編・2021年1月8日ロードショー)の公開がいよいよ近づいてきました。
本作は、1992年から1997年まで放送されたTVアニメ『美少女戦士セーラームーン』シリーズの25年周年記念作品となります。

そこで今回、アニメ!アニメ!では、「“『美少女戦士セーラームーン』とわたし”…あなたの作品との想い出を教えて!」と題して、みなさんと『美少女戦士セーラームーン』との思い出を募集しました。
12月18日から12月27日までのアンケート期間で実施したところ、男女比は男性が約23パーセント、女性が約77パーセントと女性からの回答が約8割に。年齢層は10代が約15パーセント、20代が約23パーセント、30代が約46パーセントとなりました。

■世代も性別も超えて……これが私の『セーラームーン』!


今回実施したアンケートには、自分が初めて『セーラームーン』に出会った頃のこと、今でも心に残っている話数、好きなキャラクターについてなど、みなさんの『セーラームーン』にまつわる大切な思い出が多数寄せられました。

以下、コメントをご紹介します。

●「初めて触れたアニメとミュージカルです!」(22歳・女性・大学生)

●「当時小1の私が初めて熱中して観たアニメです。キャラクターの漢字も必死に覚えました」(12歳・女性)

●「保育園時代、青が好きだからという理由でいつも亜美ちゃん役をやらせてもらってました。今思えばなんて光栄な……」(31歳・女性)

●「小さい頃の夢はなんといっても“セーラーマーキュリーになる!”でした。幼稚園の短冊にそう書いたことを、30歳を過ぎた今でもはっきり覚えています。頭が良くてカワイイあみちゃんは、私の憧れ。きっと彼女が居たから、その後も勉強を頑張れる性格になったんだと思います。ありがとうあみちゃん!あと、ペガサスが本当に好き……!タキシード仮面様が好きだった私の心を、さっと奪っていったのはペガサス!!跪いて手にチューは……子供にはときめきが強すぎでした……いまでも強いけどw」(33歳・女性・会社員)



●「私はうさぎちゃんたちと一緒で5人で仲良しグループということもあり、5人で『セーラームーン』にハマりました。1人1人担当キャラを決めたり、新しいグッズが出たら情報を共有するなど『セーラームーン』のおかげで5人の仲が一層深まりました!」(15歳・女性・高校生)

●「セーラー戦士達は皆立派です!あとタキシード仮面も!」(29歳・男性・病院事務助手)

●「いろいろな種類のものを考えることが好きなので、太陽系惑星の名前がついたセーラー戦士や、宝石の名前がついたダーク・キングダム四天王ひとりひとりのことを考えて、楽しかったです」(37歳・男性・新聞配達アルバイト)

●「私が一番好きなシリーズは、『セーラースターズ』です!特にセーラースターライツのヒーラーが大好きです!!特に最終回での戦闘シーン、セーラームーンがギャラクシアに立ち向かって行くシーンには心を打たれました。そして、9戦士とタキシード仮面に再会したシーンでもう涙が止まらなかったです」(21歳・女性)



●「性格的にひねくれている自分はどうしても主役よりサブキャラ・モブキャラに目が行きがちだからネフライトと大阪なる、この二人の悲恋が一番印象に残っている。後の海野くんとの関係も良い感じでした(不満点を上げるならこの二人が自然退場になったこと。どうしてこうなった?)それと大阪なるの声優さんのハスキーボイスも琴線にビシビシきて、これはもう恋愛に近い感覚でしたね 」(56歳・男性・バス運転手)

●「高校生の時、自分は空気のような存在でした。いるのかいないのか、いなくても誰も気が付かない存在。そんなある日、国語表現の授業の中で全員好きなものに関するスピーチをすることに。当時何を考えていたのか、存在感0の自分は喜々と熱く堂々と愛を込めてセラムンについて語ったのです……。結果、一部のヤンチャ男子にウケ、私の名前は覚えてもらえました。その後はあいも変わらず空気ではありましたが、一瞬でも輝けていた……はずです……」(45歳・女性)

●「『セーラームーン』が始まる前に放送していた『きんぎょ注意報!』を見ていた流れで、土曜の19時、チャンネルを合わせていたのですが、少しおどろおどろしいイントロや1話の敵の首が180度回転したのが衝撃的で恐怖ではありましたが、登場するセーラームーンが可愛くて、生まれて初めて大好きになったキャラクターでした。もちろん今でも、大好きな作品です!」(33歳・女性)

==================================================

以上、みなさまから寄せられたコメントを、ご紹介させていだたきました。

今回のアンケートは、年齢や性別、職業など実にさまざまで、内容もバラエティーに溢れた結果となりました。これは長期シリーズである『セーラームーン』だからこそ可能にしていることだと思われます。
そして頂いたコメントはどれも、みなさんが『セーラームーン』と出会い、これまで共に過ごしてきた日々の大切さが伝わってくる熱量の高いものばかりでした。

その『美少女戦士セーラームーン』シリーズの25年周年記念作品、劇場版『美少女戦士セーラームーン Eternal』<前編>が、いよいよ2021年1月8日から劇場公開されます。
これまでのファンの方はもちろん、『美少女戦士セーラームーン』がどんな作品か気になっていた方も、ぜひこの機会に劇場へ足を運んでいただけたらと思います。

たくさんのご応募、どうもありがとうございました!

TOPICS

ランキング(アニメ)

ジャンル