top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

神木隆之介オリジナル吹替版『パラサイト 半地下の家族』本編ノーカットで地上波初放送!

テレビドガッチ


1月8日の『金曜ロードSHOW!』(日本テレビ系、毎週金曜21:00~)では、神木隆之介がオリジナル吹き替えを務める『パラサイト 半地下の家族』が、本編ノーカットで地上波初放送される。

2020年の米アカデミー賞で、作品賞、監督賞をはじめ4部門受賞&カンヌ国際映画祭の最高賞パルムドールを受賞。全世界が熱狂した超一級のエンターテインメントが『金曜ロードSHOW!』に登場。物語の主人公は、半地下の家で暮らす4人の家族。彼らは、それぞれ身分を偽って裕福な家庭に就職することになるのだが……。監督は韓国が誇る鬼才ポン・ジュノ。一家の父を演じるのは韓国の名優、ソン・ガンホ。そして今回の新吹き替え版では、家族の就職のきっかけを作る長男・ギウの声を神木が担当。平凡な幸せを手に入れたい一心で、誰も予想のできない衝撃の結末へと突き進んでいく――。

<あらすじ>
キム・ギテク(ソン・ガンホ)は、失業中だが楽天的な父親。元ハンマー投げの選手で気が強い妻、チュンスク(チャン・ヘジン)と、大学受験に落ち続けている長男のギウ(チェ・ウシク)、美大を目指す長女のギジョン(パク・ソダム)と、仲良く暮らしている。しかし貧しい彼らの家は、半分地下。水圧が低いため家の一番高い場所にトイレがあり、天井近くにある窓は、開けっ放しにしておくと道路で散布される消毒などが家に入って来てしまう。4人は普通の暮らしに憧れて内職などを探すが、現実はそう甘くはなかった。

そんなある日、ギウのもとに友人のミニョク(パク・ソジュン)がやってきた。名門大学に通うミニョクが留学する間、ギウに家庭教師を代わってほしいというのだ。ミニョクに乗せられ、ギジョンに大学の在学証明書を偽造してもらったギウは、ミニョクの家庭教師先へ。有名建築士が建てたその家には、IT企業の社長、ドンイク(イ・ソンギュン)と家族が暮らしていた。持ち前の受験テクを活かして、ドンイクの妻・ヨンギョ(チョ・ヨジョン)と娘のダヘ(チョン・ジソ)の信頼を獲得したギウ。彼は、ヨンギョが息子のダソン(チョン・ヒョンジュン)に手を焼いているのに気付くと、ギジョンを彼の家庭教師に“偽装”することを思いつく。ギウとギジョンの収入のお陰で、少しずつ上向き始めるギテク一家の暮らし。しかしギジョンは、次の計画に着手していた……。

<キャスト>
ギテク:ソン・ガンホ(山路和弘)
チュンスク:チャン・ヘジン(津田真澄)
ギウ:チェ・ウシク(神木隆之介)
ギジョン:パク・ソダム(近藤唯)
ドンイク:イ・ソンギュン(東地宏樹)
ヨンギョ:チョ・ヨジョン(恒松あゆみ)
ダヘ:チョン・ジソ(早見沙織)
ダソン:チョン・ヒョンジュン(小林由美子)
ムングァン:イ・ジョンウン(田村聖子)

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル