top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

カプコンがゲーム動画配信に関する個人向けのガイドラインを更新―動画内容やネタバレ、収益化に関するルールを明確に

Game*Spark

カプコンがゲーム動画配信に関する個人向けのガイドラインを更新―動画内容やネタバレ、収益化に関するルールを明確に

カプコンは、公式サイトにて「カプコン動画ガイドライン(個人向け)」を更新し、自社のゲームを使用した動画配信に関する様々なルールの詳細を公開しています。ガイドラインは、タレント・声優・ストリーマーなどの関連事業を展開する企業やプロダクションと契約していない人や団体に向けたもの。対象となるユーザーは各種SNSや個人サイトなどを利用して同社のゲーム動画を配信することが可能です。投稿できる動画は「ゲーム機やクライアントなどの配信機能を使用したもの」の他、キャプチャボードなどを使用する場合に「自身がプレイする」「コメントを付ける」など独自の付加価値を付けたものが対象。BGMやムービーだけを抜き出してまとめるような投稿は許可されません。また、一部の曲に関してはアーティストや管理者から許諾を得る必要があるとしています。投稿できる内容についても言及。ゲームのレーティングを無視、人種差別などの不適切表現を助長する配信に関しては許容されません。ネタバレに関しては発売日前のコンテンツはいかなる場合も禁止、発売後のネタバレを含む配信に関しては「視聴者への明確な明示」を行うように定めています。そのほか、非営利的な使用や収益化できるケース、ビジネス目的の使用などの詳細なルールもガイドラインに記されています。詳細は公式サイトのガイドラインをご覧ください。なお、ガイドラインに則らない投稿は削除される可能性がある他、同社の判断でいつでもガイドラインを変更する権利があるとしています。

TOPICS

ランキング(ゲーム)

ジャンル