top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

6つ子の同級生が結婚… アニメ「おそ松さん」第3期が共感できすぎてしんどい

ダ・ヴィンチNEWS

『おそ松さん』8巻(著:シタラマサコ、原作:赤塚不二夫、監修:おそ松さん製作委員会/集英社)

 大人気放送中のアニメ「おそ松さん」第3期。第1期・第2期の際にも個性的なエピソードで注目を集めた同作だが、第3期は「しんどいエピソード多くない?」「リアリティのある話が多い気がする」と注目を集めているようだ。

5.1万「いいね」を獲得した闇深ツイートとは? 漫画『呪術廻戦』の公式Twitterが視聴者から大人気

 第3期で視聴者から“しんどいエピソード”としてよくあげられるのは、第5話で放送された「帰り道」。6つ子が同級生の結婚式から徒歩で帰る様子を描いており、20歳を超えている6つ子たちの結婚に対する心境などが明かされている。

 「(結婚)するんじゃない? わかんないけど」「しないのはしないでちょっと寂しい気もしない? ずっと1人で生きていくって」「結婚の前にさ、おれまず同棲が無理だと思うんだよ」といった会話を繰り広げる6つ子。彼らの会話や空気感に視聴者からは、「気持ちがわかりすぎてしんどいな」「刺さりすぎて瀕死。6つ子と同じ年くらいの私にはダメージがでかすぎる」「私と友だちの結婚式帰りの会話と一緒じゃん」といった声が続出していた。

 他にも第3期では、アイドルながらシングルマザーになっていた“にゃー”ちゃんのエピソードも。貧しい生活をしながら、グレーのスウェット上下で赤ちゃんと過ごすにゃーの姿が描かれている。

広告の後にも続きます

 リアリティのあるエピソードが多い「おそ松さん」第3期。きっとこの先の放送でも、視聴者に刺さる話を生み出してくれることだろう。

アニメ「おそ松さん」
放送時間:毎週月曜深夜1:30~ テレビ東京系 ほか
原作:赤塚不二夫
監督:藤田陽一
出演:櫻井孝宏、中村悠一、神谷浩史、福山潤、小野大輔、入野自由 ほか

TOPICS

ランキング(読書)

ジャンル