top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

セカンド写真集は北欧で!?田中みな実が放つ“野望達成に向けた矢”全貌とは

アサ芸プラス

 60万部突破のバカ売れ写真集発売から早1年余り─。売れに売れ続けた昨年、田中みな実は、ドラマ「M 愛すべき人がいて」(テレビ朝日系)の「怪演」が話題となり女優としてもブレイクしたものだ。21年もさらなる飛躍に手を打っているという。何本もの矢を用意しているようだ。大女優の道を歩もうという大きな野望のためには、人気の地固めである。「セカンド写真集」刊行の機運が高まっているというのである。

「彼女は昨年のコロナ禍で空いた時間を使って『自宅とジムで過去最高レベルでトレーニングに打ち込めた』と話し『写真集を撮影した時期よりもカラダが仕上がっている』と自画自賛していました。以前は『ファースト写真集で全て出し切った』と言っていましたが、ふたたび“見せたい欲”が急激に高まっている様子で、60万部以上を突破するかのような口ぶりです」(田中を知る出版関係者)

 田中の関心は具体的に「新たなロケ地」にまで及んでいた。

「スペイン・バルセロナで撮影されたファースト写真集のロケがよほど印象深かったようで、『次に撮るならどこがいいか』を大マジメに考えている。かなり前はアフリカに興味津々でしたが、最近の関心は北欧。先日、北欧の景観についての話をカメラマンから聞いた際には『私もそこで撮られてみたい』と北欧ロケに意欲満々でした」(前出・出版関係者)

 さらにはアパレル業界とのコラボで一獲千金、そして驚きのスポークスマンに情報発信をさせる計画まで─。その全容は1月4日発売のアサヒ芸能1月14日号で詳報している。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル