top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

「次は必ず勝つ!」インドオオリスv.s.猿の、ジャックフルーツを巡る争いが再び勃発していた

マランダー



 マランダーではこれまでにさまざまな動画を紹介してきたわけなんだが、その中でも人気の高かった、印象に残っている記事がいくつかある。

 このインドオオリス先輩とサルのバトルもそのひとつなんだけど、何と今回、サルの方がリベンジに打って出たみたいだ。


 

Macaques SLAP Squirrels And Steal Their Food | Primates | BBC Earth

 南インドでは、モンスーンとはジャックフルーツがたわわに実る季節を意味する。猿たちも美味しいジャックフルーツを目当てにしているんだけど、この果物、ちゃんと完熟するまでは食べられたもんじゃないんである。

 森に棲むシシオザルたちにとっは、見た目だけでは熟したかどうか判断するのが難しい。そこで登場するのが、我らがインドオオリス先輩である。

 インドオオリスはニオイに敏感で、完熟したジャックフルーツを見分けることができるのだ。そこで猿たちはこのリスの様子を観察していて、熟したフルーツを食べに来たリスを追い払って、自分たちが独占してしまうのだ。



 前回の動画では、しぶとくフルーツを食べ続けたインドオオリスも、多勢に無勢。シシオザルたちに邪魔されて、なかなかオヤツにありつけない。

 しかもこのシシオザルたち、さらに姑息な手段を使って、フルーツを独占しようとする。つまり、実った果実の元をかじり取って、地面に落としてしまうんだ。



 樹上でならともかく、地面ではインドオオリスに勝ち目はない。ボーゼンとその様子を見つめながらも、どうすることもできない先輩…。



 悠々と、好きなだけジャックフルーツを食い散らかすシシオザルたち。


 というわけで、今回はインドオオリス先輩の完敗に終わったようである。ジャックフルーツ、自分も好きなんだよね。目の前でかっさらわれたら悔しいよね。

 きっとさらなるリベンジを心に誓っているかもしれない先輩、ぜひ次は頑張って、マランダーのためにも新たな伝説を生み出してほしい。

written by ruichan

TOPICS

ランキング(どうぶつ)

ジャンル