top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

氷の上で動けなくなっていた鹿発見!「よし、このまま押していこう!」と氷上を滑らせて救出に成功

マランダー



 昨日は氷の張った湖の上を疾走する犬をご紹介したけれど、氷の上を走り回れる動物ばかりじゃないのは当然だ。

 アメリカでは凍り付いた湖の上で動けなくなっていた鹿が、優しいニンゲンたちの手で無事に森に帰って行ったそうだよ。
 

Saving a Stranded Deer by Sliding It Across a Frozen Pond || ViralHog

 この動画はアメリカのウィスコンシン州にある池で、今月22日に撮影されたもの。凍り付いた池の真ん中で、動けなくなっている鹿を、撮影者のギル・ランクールさんが発見したのだ。

 鹿はなんとか立ち上がろうとするものの、その度に氷で滑ってしまい、どうしても動くことができないでいた。ギルさんは最初、先日紹介したカナダでの救出劇のように、シカをヒモか何かで引っ張ろうと考えた。



 ギルさんはそこで、友人のジョン・モスさんを助っ人に呼んだ。すると鹿はおびえて興奮状態となったため、ギルさんは落ち着かせようと両手を鹿の身体に当ててみた。

 そこでギルさんは気がついた。このまま岸まで押していけばいいんじゃないか?


 あともう少し!


 さあ、着いたぞ!


 岸についた鹿はなんとか自力で立ち上がると、振り返りもせずに走り去っていった。


「どういたしまして!」と歯科の後ろ姿に声をかけたギルさん。2人の顔には、この時満面の笑みが浮かんでいたそうだよ。

written by ruichan

TOPICS

ランキング(どうぶつ)

ジャンル