top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

福士蒼汰、明治維新後の日本で兄弟のために奮闘する!「曇天に笑う」(2018)

エンタメウィーク(映画)

福士蒼汰、明治維新後の日本で兄弟のために奮闘する!「曇天に笑う」(2018)

解説

「月刊コミックアヴァルス」で2011~13年に連載され、14年にアニメ化、15年に舞台化された人気漫画「曇天に笑う」を、福士蒼汰の主演で実写映画化。「踊る大捜査線」「幕が上がる」の本広克行監督がメガホンをとった。明治維新後の滋賀県・大津。300年に一度よみがえり、人間に災いをもたらすという大蛇(オロチ)が復活する年。曇神社を継ぐ曇家(くもうけ)の長男・曇天火、次男・空丸、三男・宙太郎の曇天三兄弟は、大蛇を封じるため立ち上がる。一方、明治政府右大臣・岩倉具視の直属部隊「犲(ヤマイヌ)」も、違った方法で大蛇の力を封印しようと動き出し、最強の忍者集団・風魔一族も大蛇の力による政府転覆を企んで暗躍。曇天三兄弟と犲、風魔一族が三つ巴の戦いを繰り広げる。
(提供元:映画.com)

「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る

三度の飯より映画さん ★★★★★

唐々煙による超人気原作コミックの実写化作品。明治維新後の日本を舞台に、主人公曇天火が国のため、そして大好きな兄弟のために奮闘するファンタジー時代劇とも言える作品。士族たちによる明治政府への反乱、そして300年に一度眠りから目覚める大蛇との戦いも相まって、主人公兄弟がとても忙しいです。

長男を演じるのは、福士蒼汰。誰にでも分け隔てなく、曲がったことが嫌いであっけらかんとした主人公キャラを演じるのにぴったりの配役です。彼はこれまでも『神さまの言うとおり』や『ストロボ・エッジ』など漫画原作ものの主演を何度もこなしており、『BLEACH』では主人公・黒崎一護を演じていた俳優。どこか本作『曇天に笑う』のキャラクター性とリンクする部分もあって、板についています。

彼の弟であり、大蛇の復活に大きく関わってくる次男を演じるのは中山優馬。ジャニーズ所属であり、最近は特に俳優業に力をいれている印象の彼。現在はテレビドラマや舞台を中心に活動しています。三男を演じる若山耀人は本当に弟役が似合う、可愛らしさ満点な俳優!彼らがそれぞれしっかり活躍するのが本作の見どころで、小関裕太演じる永山などの映画オリジナルキャラクターにも注目です。


「曇天に笑う」を見るなら
Amazonプライムビデオ
「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る
Amazon、Amazon.co.jp、およびそれらのロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル