top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

フライドオニオンやパスタソースで時短!15分で作る夜ごはんアイデア【たべぷろワーママ応援レシピ2020冬賞エントリーメニューを作ってみた】

たべぷろ

働くママのおうちごはん作りをラクにする冬レシピの頂点を決める「たべぷろワーママ応援レシピ2020冬賞」の読者投票が12月23日まで行われています。今回はエントリーレシピのうち「レンジ加熱でつくるハンバーグ卵丼」と「パスタソースの豚肉トマトクリーム煮」をたべぷろ編集長の貞苅が実際に作ってみました! 火をまったく使わなかったり、まな板&包丁の出番がないなど、アイデアいっぱいのレシピです!

レンジだけで完成!お手軽ハンバーグ卵丼

子どもも大好きなハンバーグ!いざ作ってみると、玉ねぎを炒めてから冷ます作業や、お肉の生焼けなど意外と手間のかかる料理だということに気が付きます…。

そんな手間や心配をぜーんぶ解消してくれるのが、こちらのフライドオニオンとレンジを使って作るハンバーグ!フライドオニオンを使うことで、玉ねぎの炒め時間カット! レンジ加熱するので生焼けの心配もないんです。

さらに、ハンバーグに添える卵もレンジで加熱! 卵に穴を開けなくていいの? 爆発しないの?!ドキドキ…。

フライドオニオンがいい仕事を

ハンバーグのたねに入れたのはフライドオニオンだけ。牛乳で浸したパン粉など、一般的なハンバーグで登場する材料は使わないので、どんな仕上がりになるのか楽しみにしていました♪

広告の後にも続きます

レンジ加熱5分後。いつものハンバーグよりも肉感たっぷりのハンバーグが完成しました!これは男子が喜びそうです!

加熱はレンジだけなのに、焼いたようなコクを感じるのは、フライドオニオンがいい仕事をしてくれているからでしょう。

TOPICS

ジャンル