top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

山崎賢人と川口春奈が秘密の交換日記を交わす「一週間フレンズ。」(2017)

エンタメウィーク(映画)

山崎賢人と川口春奈が秘密の交換日記を交わす「一週間フレンズ。」(2017)

解説

川口春奈と山崎賢人の主演で、アニメ化や舞台化もされた葉月抹茶氏の人気漫画を実写映画化した青春ラブストーリー。高校2年生の長谷祐樹は、初めて会った日から惹かれていた同級生・藤宮香織に、「友だちになってほしい」と思い切って声をかける。しかし、一週間しか記憶がもたないという障害を抱えていた香織は、祐樹の願いを拒む。それでも香織のそばにいたいと思う祐樹は、毎週月曜日、記憶がリセットされるたびに香織に会いに行く。やがて交換日記を始めた2人は、少しずつ距離を縮めていくが、そんなある日、香織の過去を知る転校生が現れる。「好きっていいなよ。」の川口が香織を、「orange オレンジ」「オオカミ少女と黒王子」などで人気を博す山崎が祐樹を演じ、「電車男」「7月24日通りのクリスマス」の村上正典監督がメガホンをとった。
(提供元:映画.com)

「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る

アオハル進行形さん ★★★☆☆

記憶をなくしてしまうヒロインと主人公の物語。実はもともとが漫画で、アニメ化もしていた作品です。

いつも浮いていて不思議な雰囲気を持つ美少女のことが気になる長谷。その子がなんと過去のトラウマのせいで一週間で友達の記憶を失っていることに気づくのです。ただ、トラウマの原因が前の学校の友人関係なので両親のことは忘れないらしい。山崎賢人が相変わらずイケメンで、今回は明るくハツラツな感じがいい。ヒロインの川口春奈ちゃんの可愛さも最高! 同じく短い間で記憶を失うヒロインの物語『50回目のファーストキス』にちょっぴり似ています。

ただ、あっちが彼女の記憶を補完するために使った手段がビデオテープだったのに対し、こちらは学生らしく交換日記。しかも、交換日記ってただ思い出させるためだけでなく、友達を作ることに躊躇しているヒロインの心を開くためにも重要なものになっていて、そういう細かい部分の深みが素敵でした。何より、最初はヒロインが可愛いからお近づきになりたいという気持ちだった主人公が、事情を知っていくうちに純粋に彼女の友達になりたいと思う。そういう、男女関係のない人としての信頼関係も素敵な作品です。


「一週間フレンズ。」を見るなら
Amazonプライムビデオ
「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る
Amazon、Amazon.co.jp、およびそれらのロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル