top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

人数合わせの合コン! 自分はいいけど彼にはしてほしくないこと

Googirl



長く付き合う中で、徐々に彼氏の性格がわかってきます。弱いところや、苦手なこともはっきりしてきて、「彼には○○をさせてはいけない」という危機感を持ったことがある人もいるのではないでしょうか? 今回は女性たちに、「自分はいいけど彼にはしてほしくないこと」について聞いてみました。

異性との連絡

「私は男友達と頻繁に連絡をとりますが、彼には『女の子と連絡をとらないで』と言っています。というのも、実は以前に一度だけ彼に浮気をされたことがあって……。彼もそのときのことを負い目に感じているようで、自分だけが異性との連絡を制限されていることについても納得しているようです」(27歳/IT関連)

▽ 浮気の前科があり、連絡を制限されている彼氏。たしかに自業自得ですが、彼女が異性と連絡をとっていることについても、本当は気になっているのではないでしょうか……。

付き合いでの合コン

「『合コンのメンバーがどうしても足りなくて、座っているだけでいいから!』と誘われる数合わせの合コン。私は参加してもいいけど、彼はダメです! 学生時代から付き合っていて、彼がお酒に弱く、酔っぱらうと近くにいる人に抱きつく癖があるのを知っているので……。ちなみに、私が参加するときは『数合わせで仕方なく』としっかり伝えるようにしています」(31歳/美容関連)

▽ なんらかの事情でやむなく合コンに出席、ということもありますよね。しかし、彼氏的には「そんなの断ってよ」と感じていそう……。なんでも正直に伝えればOK! というわけではありません。

お金の管理



「同棲中の彼氏がいるのですが、彼がお金にルーズなことを知っているので、家計の管理は私がまとめてやっています。自由なお金がもっと欲しいということで『俺が家計を管理するよ』と言ってくるのですが、不安すぎる……! 信頼されたいなら、頻繁にパチスロや競馬に行くのをやめてほしいです」(30歳/公務員)

▽ お金の問題は何かと揉めるもの。しっかり家計を管理してくれる彼女に感謝する一方で、彼氏のほうに不満が溜まっている可能性もありそうです。

映えを意識したSNS投稿

「いわゆる『映え』を意識した写真ばかりをSNSに投稿する男性は苦手で、彼氏にもやってほしくありません。盛れるまで何度も自撮りをしたり、写真撮影目的でデート先を決めたり、大量にタグをつけまくったり……ちょっと引いてしまいます。といいつつ、私もSNSにどっぷりハマっているので、人のことは言えないのですが」(25歳/サービス業)

▽ カップル2人とも「映え」が好きならいいのでは? と思いますが、そういうことでもないようです。乙女心は複雑ですね。

まとめ

「自分はいいけど彼はダメ!」という、ちょっぴり自分勝手なエピソードをご紹介してきました。「人にされて嫌なことは自分でもしない」というのが基本なので、彼にばかり負担を強いるのはフェアではないですよね。
しかし、彼のほうに原因があって、やむなく行動を制限しているという場合も……。その制限についてお互いに納得しているかどうかが、カップル円満のポイントになりそうです。

TOPICS

ランキング

ジャンル