top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

たった一瞬で恋愛対象に?「この子いいかも…」と男性が意識した瞬間とは

愛カツ

好きな人と恋人になりたいけど……、恋愛対象として意識してもらうにはどうすればいい?

片思いをしていると、意中の彼に近づく方法をあれこれ考えてしまいますよね。

今回は、今まで意識していなかった女性をどんなきかっけで意識しはじめたのか、男性の意見を聞いてみました。

イメチェンしてかわいくなったとき

「中学生の頃は地味だったけど、高校に入ってイメチェンして可愛くなった同級生がいる。メガネからコンタクトにして、ダイエットして。イメチェンするだけで人ってかなり変わるね」(20代・IT)

イメチェンするだけでガラリと雰囲気が変わり、その変化した姿を見て急に意識しだす男性も中にはいます。

広告の後にも続きます

意中の人と仲はいいけど、振り向いてもらえていない……。というのなら、ファッションやメイク、髪型などから印象を変えてみては?

BBQなどで積極的に手伝いをしていたとき

「ホームパーティーやバーベキューで積極的にお手伝いしている子は好印象。食べるだけで何もしない子は自己チューに見えて可愛げがない」(30代・営業)

協力的な女性って素敵ですよね。

好きな人にだけ気遣いをするのではなく、満遍なく気遣いできる女性というのは一目置かれます。

飲み会の場やパーティーの場で、積極的に動いてみると、男性に恋愛対象として意識される機会は増えますよ。

心をくすぐる言葉でほめられたとき

「女性からのほめ言葉に弱いんです!『面白いね』とか『頼りになる!』とか、内面をほめられると、その人のこともなんだかいい人に見えちゃう」(20代・広告)

内面をほめられて嫌な気分になる男性は、あまりいないようです。

影から熱い目で見つめるだけでなく、ほめたりして彼の心をくすぐると、意中の彼に意識してもらえる可能性も高まりますよ。

何度も目が合ったとき

「会社で目の合う頻度が高い子がいる。目が合った瞬間そらされる。『好かれてるのか?』とか、考えてるうちにその子を見るだけでドキドキするようになった」(30代・金融)

何度も目が合えば「あれ?もしかして」と意識もします。視線で相手の脳裏に入り込むのもアリでしょう。

ただ見つめるだけでは距離は縮まらないので、話しかけたり物理的距離も縮めるとさらに効果的ですよ。

失恋をした自分を支えてくれたとき

「失恋をして憔悴しきっていた時に女友達に優しくされて気持ちがフラッとなびいた……。心が弱っているときは、誰かにすがりたい気持ちからか、普段意識しないような子に恋しちゃうことはある」(30代・飲食)

失恋したときは、誰しも心がボロボロになることがあります。

そんなときに、そっと支えてくれる人は女神様のように見えるもの。思わず恋してしまうことがあるのです。

意中の彼が失恋して落ち込んでいた場合は、さりげなく支えてあげると好感度が上がり、恋愛対象として意識されやすくなりますよ。

意中の彼を惹きつけよう!

好きな人には、恋愛対象として意識してもらいたいですよね。

そのためには、グイグイとアプローチするよりも、日常の中で「あ、この子いいかも」と思わせたほうが得策でしょう。

今回の内容を参考に、意中の彼をドキッとさせてみてくださいね。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)

TOPICS

ランキング

ジャンル