top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

『ヒプアニ』第9話、戦隊モノ顔負け!?"理鶯は ニート"発言にも「言っちゃダメ」「煽るスタイルに笑う」

numan

ヒプノシスマイク(略称:ヒプマイ)のアニメ化作品「『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima」(ヒプアニ)第9話「Life is what you make it.」を振り返り! みなさんの感想をあらすじと共に紹介していきます。

絶賛放送中のアニメ「ヒプアニ」こと『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima(ヒプマイ)。
11月27日に放送された第9話「Life is what you make it.」では、イケブクロ・ディビジョン「Buster Bros!!!」と、ヨコハマ・ディビジョン「MAD TRIGGER CREW」のラップバトルが炸裂!

戦隊もの顔負けの、迫力満載な演出が話題に。また一郎&左馬刻の因縁も明かされ……目が釘付けの30分となりました。

TVアニメ『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima 第9話予告

via www.youtube.com

白井悠介も注目の「因縁バチバチ」展開! 一郎 vs 左馬刻の回想にSNS絶叫

ついにディビジョンラップバトル決勝トーナメントが開幕。かつてチーム「The Dirty Dawg」を組んでいた4ディビジョンのリーダーたちは、バトル前から火花を飛ばし合います。
飴村乱数役の白井悠介さんも「それぞれの因縁もバチバチです」と予告ツイートをするほど。

今回特に注目が集まったのは、バトル直前のイケブクロvsヨコハマ。以前もチラ見せされていたTDD時代の回想が、本格的に展開されました。
一郎は「左馬刻に弟たちを殺されそうになった」と拳を握り、左馬刻もまた「一郎のせいで合歓が自分から去った」と舌を打ちます。かねてから因縁が匂わされてきた二人の姿に、SNSは騒然。

「ああああ回想シーン辛い」「合歓ちゃんがアニメに出てきて嬉しいけどしんどい」などの悲鳴が上がります。
原作勢からは「コミカライズで鳥肌たったシーンだ……」「声がついて動くとヤバさが増す」などのコメントも目立ちました。

三郎が理鶯をニート扱い…!? 新曲はあのユニットが制作!

イケブクロ vs ヨコハマのバトルは、なんと新曲!
作詞作曲を担当したのは、Division All Starsの各曲を手掛けたinvisible manners。
息をつく間もないような言葉のぶつかり合いが魅力です。

二郎が先陣を切ると、警察犬を思わせる無数の影が、銃兎に襲い掛かります。
もちろん銃兎もすかさず反撃。規制線を思わせるテープをくりだして、二郎に膝をつかせます。
SNSでは「二番手バトルから始まるとは」「この2人のバチバチが楽しみだった!」と歓声が上がりました。

続く三郎のラップでは、元軍人の理鶯を「要はニート」と表現。
この衝撃のキーワードに、理鶯役の神尾晋一郎さんも「ニート……だと!?」と動揺ツイート。
視聴者も「めっちゃ攻撃力高いな」「それは言っちゃダメ!」「めちゃくちゃ煽るスタイルに笑ってしまった」など盛り上がっていました。

バトル演出が熱すぎる! 勝敗は……

今回のラップシーンは、想像を絶する演出も話題となりました。
銃兎のラップで山田兄弟がワインの海に沈められ、理鶯のラップでアサルトライフルが乱射され、左馬刻のラップではリリックが竜巻のように湧き上がり、一郎を飲み込んでしまいます。

2チームが交互に攻撃し合うバトルシーンということもあり、さながらファンタジー作品のよう。
SNSでは「バトル演出熱すぎて前のめりで見ちゃった」「攻撃パターン過ごすぎ」「いい意味でパチンコの演出みたい。出たー!って感じ」「戦隊ものを見ている気分」などの声が溢れます。

バトルの結果はヨコハマの勝利。
惜しくも敗退してしまった二郎役・石谷春貴さんと、三郎役・天﨑滉平さんは「ちっくしょう!」「次こそ勝つ!」とリプライを飛ばし合い、兄弟の絆を見せていました。

リアルでも第二回ディビジョンバトル開催決定! 木村昴、伊東健人、駒田航らも意気込み

ヒプアニ放送直後には、第2回ディビジョンラップバトルの開催も告知されました。
告知イラストと対戦カードも発表され、声優陣&ファンもまるごと大騒ぎ。

一二三役・木島隆一さんが「さぁ…闘いがはじまる……たのしみだね仔猫ちゃん…」と気合を見せれば、独歩約・伊東健人さんも「ちょっくら連覇してきますかねぇ」と王者の風格を見せつけます。
乱数役・白井悠介さんは「フッフゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥウウウウウ2nd D.R.Bはっじまっるよ~~~~~~~~~~ペロペロキャンディー\(*⌒0⌒)b」と、シブヤらしいハイテンションな様子。

一郎役・木村昴さんは、シンプルに「ぜってえ勝ちたい」と意気込み。
銃兎役・駒田航さんも、「会場が変わろうと組み合わせが変わろうとディビジョンが増えようと、今度こそハマに王冠を」と闘志をみなぎらせていました。

今回から参戦となる、ナゴヤの波羅夷空却役・葉山翔太さんは「ぜってぇ勝つぞ!!!」、オオサカの躑躅森盧笙役・河西健吾さんは「来年は熱い年になりそうやで!!お楽しみに!!」とツイート。ファンの期待を存分に高めてくれました。

【ヒプマイ】東方天乙統女より重大なお知らせ。

via www.youtube.com

次週はシブヤ vs シンジュクなるか!?

決勝トーナメント一戦目が終了し、興奮冷めやらぬ『ヒプアニ』。
来週はシブヤ vs シンジュクの因縁バトルが繰り広げられるのでしょうか!?
あなたもお見逃しなく!

公式サイト:https://hypnosismic-anime.com/
公式Twitter:https://twitter.com/hypnosismic_RA
『ヒプアニ』第8話、幻太郎の「小生は嘘が大嫌いです」に視聴者が混乱!?左馬刻と銃兎の煙草芸にもザワつく|numan

ヒプノシスマイク(略称:ヒプマイ)のアニメ化作品「『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima」(ヒプアニ)第8話を振り返り! ヨコハマは銃兎がリタイア疑惑! シブヤは帝統が拉致される! 波乱の展開を、みなさんの感想をあらすじと共に紹介していきます。

『ヒプアニ』第7話の感想は?独歩のラップが切ない…そしてハゲ課長を声優陣も心配!?|numan

広告の後にも続きます

ヒプノシスマイク(略称:ヒプマイ)のアニメ化作品「『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima」(ヒプアニ)第7話を振り返り! 今回はシンジュク・独歩が大活躍! キャラクターの活躍をみんなの感想と共に紹介します♪

『ヒプアニ』第6話、TDDの回想に「鳥肌たった」「心臓が痛い…」 釣り堀に"あの6つ子"を探す人も!?|numan

「ヒプアニ」ことアニメ『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima(ヒプマイ)第6話を振り返り! 物語が大きく動き出しました! イケブクロの新曲が披露されたり、遂に爆発オチが復活したり!? みんなの感想と共に紹介します♪

激エモ…!『ヒプアニ』第5話、シブヤ新曲は"あの名曲"へのリスペクト?乱数の新たな一面も|numan

「ヒプアニ」ことアニメ『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima(ヒプマイ)第5話を振り返り! ハロウィンのシブヤを舞台に、乱数&帝総が幽霊に怯えたり、幻太郎が怪談を披露したり、耳栓で違法マイクを退けたり!?  みんなの感想やポイントは?

『ヒプアニ』第4話の感想は?ヨコハマは物理で攻撃!?「マイクいらない強さ…」3人のメガネ姿にも悶絶|numan

「ヒプアニ」ことアニメ『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima(ヒプマイ)第4話を振り返り! 今回はヨコハマ・ディビジョンのお当番回。3人のメガネ姿や、理鶯のモザイク料理、肉弾戦&ラップバトルなど、何かと殺傷力の高い展開となりました♪ みんなの感想は?

『ヒプアニ』第3話の感想は?「独歩のミジンコダンス流行りそう」「仲村宗悟の悪役、最高」|numan

「ヒプアニ」ことアニメ『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima(ヒプマイ)第3話を振り返り! 今回はシンジュク・ディビジョンのお当番回。新曲ラップシーンや独歩のミジンコダンス、敵ホスト(CV:仲村宗悟さん)登場など、引き続き盛りだくさんの内容となりました。

怒涛の『ヒプアニ』第2話はイケブクロ回!「違法マイクは腹に巻くのか」「江口拓也のラップが聞けるなんて!」|numan

「ヒプアニ」ことアニメ『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima(ヒプマイ)第2話を振り返り! イケブクロディビジョンのお当番回はあの伝説のソロ曲&新曲、豪華すぎるモブラッパーで大盛り上がり。ほか見どころは?

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル