top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

川崎希、アレクから出されたうなぎの骨がのどに刺さって治療費1万円

SmartFLASH

 

 アレクサンダー&川崎希夫婦が、11月26日放送の『ノンストップ』(フジテレビ系)で夫婦生活を語った。

 

 2人の間には先月第2子が誕生。現在は、家事の9割ほどをアレクサンダーがやっているという。そのことについてアレクは、「全然苦じゃない。デザインの仕事を頑張ってもらって、飛行機を買ってほしい」とアピール。

 

広告の後にも続きます

 

 アレクは「お腹がすいた」と言う川崎に、急いで冷凍うなぎを温めて出したことがある。その後、出かけた川崎から怒りの電話がかかってきたという。

 

 それは「急いで食べたからうなぎの骨がのどに刺さった」というもので、川崎は骨を取るため2つの病院に行き、麻酔して骨をとる事態になったという。治療費が1万円もかかり、うなぎより高かった。最後はアレクが「のんちゃん、俺が悪かったわ」と詫びていた。

 

 夫婦のまさかの事態に、SNSではさまざまな意見が寄せられた。

 

《同じだわ うなぎの骨で病院行ったことある》

 

《 ちょっとお腹空いてウナギ食べるとかね。 そして病院行って小骨麻酔で取って貰うとかただの金持ち自慢の無駄遣いじゃないか》

 

《うなぎの骨は危険。取れなくて耳鼻科に行ってとってもらったら、 3、4cmくらいのが出てきた人もいる》

 

「11月14日、アレクサンダーさんがインスタグラムに生後3週間を迎えた第2子の女児の写真を公開。この日は『今日の美人ちゃん 撮れたて五分まえ』とパッチリと目を開けた娘の写真を投稿していました。ネット上で『絶世の美女』『超可愛い』と話題になっています」(芸能ライター)

 

 一男一女をもうけて、さらに夫婦は幸せそうだ。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル