top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

あれから3年…上戸彩と斎藤工がふたたび禁断の恋に落ちる「昼顔」(2017)

エンタメウィーク(映画)

あれから3年…上戸彩と斎藤工がふたたび禁断の恋に落ちる「昼顔」(2017)

解説

上戸彩と斎藤工が禁断の恋人を演じ、斎藤がブレイクするきっかけともなったテレビドラマ「昼顔 平日午後3時の恋人たち」の劇場版。不倫関係に陥った主婦の木下紗和と高校教師の北野裕一郎は、北野の妻・乃里子によって引き離され、紗和と北野は別れを決断した。あれから3年。夫と離婚した紗和は、海辺の町でひとり静かに暮らしていた。大学の非常勤講師となっていた北野は、講演のため、ある街を訪れた。講演中、客席の中に紗和の姿を見つけた北野は言葉を失ってしまう。再びめぐり会ってしった2人は、どちらからともなく逢瀬を重ねていく。紗和役の上戸、北野役の斎藤、乃里子役の伊藤歩らドラマ版からのキャストのほか、紗和が勤めるレストランのオーナー杉崎役に平山浩行。監督は「真夏の方程式」「容疑者Xの献身」で知られ、ドラマ版の演出も手がけた西谷弘。
(提供元:映画.com)

「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る

恋愛もの大好きOLさん ★★★★☆

ドラマが人気を博し、社会現象までも巻き起こした『昼顔』。映画版はドラマシリーズの続編的な立ち位置であり、冒頭に振り返りが一応あるものの、キャラクター理解を深めるにはドラマの予習が必須の作品かと思います。

お互いに伴侶がいながらも、逢瀬を重ねていた斎藤工演じる裕一郎と、上戸彩演じる紗和。映画は二人が別れてから三年後を舞台としています。しかし、再び出会い、また不倫を始めてしまう。ドラマ版もそうですが、本シリーズでは不倫が純愛のような扱いをされている節があります。ただ、不倫は誰かの心を傷つける。映画ではその罪の所在を、それぞれのキャラクターに照らし合わせて考えることができます。

控えめな振りして、実はかなり我がままで子供っぽい紗和を上戸彩が好演している他、絶対不倫とかしないタイプなのに肉体からの色気が半端ない斎藤工がかっこいい!しかし、ダントツで演技がいいのが裕一郎の妻、乃里子役の伊藤歩でしたね。夫の仕打ちを絶対忘れない、その狂気にかられた妻の怖さを表情だけであれほど描ききれる女優さんはなかなかいないと思います。ラストが衝撃すぎて、ドラマが不倫を美化していたのに比べ映画版は不倫防止作品といっても過言ではありません。


「昼顔」を見るなら
Amazonプライムビデオ
「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る
Amazon、Amazon.co.jp、およびそれらのロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル