top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

TWICEに肌着プレゼントで痛烈批判!福山雅治の下ネタはもう通用しない?

アサ芸プラス

 ガールズグループ・TWICEと福山雅治が、11月13日放送の「ミュージックステ ーション」(テレビ朝日系)に出演。過去の共演時のエピソードを明かし、ネット上で波紋を呼んでいる。

 韓国からリモートで生出演したTWICE。2年前にも同番組で福山と共演しており、そのときのエピソードが披露され、TWICEメンバーのモモが“その時に放送後、1人1人に肌着をプレゼントされ驚いた”と告白。

 スタジオの福山は「迷惑なおじさんでしたね、すみません本当に(笑)」と謝ったが、モモは「嬉しかったです」とにっこり。福山は「必要であればまた贈りますんで」と笑わせた。

 一見、微笑ましいやり取りなのだが、これを受けネット上では批判的な声も。

「福山雅治ヤバくないか?」「ましゃが昭和の性ハラおやじと同じ感覚なのは確か。ファンだけどけっこう不快と思うことは多い」「気をつけてホント! イケメンならOKとかじゃないから」などと指摘する書き込みが目立った。

広告の後にも続きます

「問題の肌着は福山本人がプロデュースしているグッズで、メンズ、レディース両方あり、ともにデニム柄のカジュアルな“ボクサー型”。2年前の番組を振り返ると、以前からMステで肌着事情について語ってきた福山が、『もはや自分で作っています』と、自身のオリジナル肌着を画面に映し出して紹介。それをTWICEやほかの出演者にもプレゼントしたようです。福山本人はただ自分のグッズをあげただけのつもりだったのでしょうが、ネット上の反応を見ると、これまでのイケメンなのに下ネタもOKというキャラが、もはや通用しなくなった感がありますね」(芸能ライター)

 時代が変わったということか…。(鈴木十朗)

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル