top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

「思ってたマサと違う」田中みな実、三浦翔平の"あざとい女子好き"発言にツッコミ!「マサじゃないんです。ショウなのよ!」

COCONUTS

11月21日放送の「あざとくて何が悪いの?」(テレビ朝日系)では、俳優の三浦翔平さんがゲストとして登場。三浦さんが”あざとい”と感じる女性について語り話題を集めました。

(画像:時事)

■三浦翔平が「あざとくて何が悪いの?」に登場

広告の後にも続きます

今回のゲストは、番組MCの田中みな実さんとドラマ「M 愛すべき人がいて」で共演した俳優の三浦翔平さん。オープニングトークでは弘中綾香アナウンサーが「この2人といえばドラマ『M』ですね」と話を振ります。

これに田中さんは、右手で目を隠して「久しぶりね」と劇中で演じた眼帯がトレードマークのマサ(三浦翔平)の秘書・姫野礼香の演技を再現しました。

田中さんの凄味のある演技に弘中アナは思わず「怖い!」と絶叫。一方で、南海キャンディーズ・山里亮太さんは「博多通りもん、ないですか?」と、礼香の眼帯が福岡の菓子舗「明月堂」が販売するまんじゅう「博多通りもん」に似ているとSNSで話題になったことをネタにして笑いを誘いました。

■「思ってたマサと違う」田中みな実、三浦翔平の”あざとい女子好き”発言にツッコミ!「マサじゃないんです。ショウなのよ!」

最初のテーマとして「外見と内面のギャップで攻めるあざとい女」になると、田中さんは「私は三浦さんはこういう女性のことを多分あんまり好きじゃないと思う。軽蔑してるところすらありそう、そうであって欲しいとも思ってるしね」と持論を展開します。

これに対して、三浦さんは「好きなんですよね」と答え、田中さん、弘中さんの女性陣は「あれ?」と予期せぬ返答に戸惑いの表情を浮かべました。

続けて、三浦さんは「結局、男はそれ(あざといのが)が好きなんですよ」とコメント。

田中さんから「そういうタイプ?思ってたマサと違うわ!」と言われた三浦さんは「マサじゃないんです。ショウなのよ!」とツッコミを入れました。

■三浦翔平がキュンとくる女性を明かす

番組のエンディング、キュンとするあざとい女性はどんな人かとの質問を受けた三浦さんはYouTubeの広告に登場するセクシーな衣装を着たダンサーが好きであることを告白。

これに対して、田中さんは「違うんだよな。 あざといの意味をわかってないんだよな」と指摘します。それでも、三浦さんは広告に登場するダンサーに惹かれる理由を力説しますが、山里さんから「中学生じゃん!」と発想が中学生みたいだとツッコミが入りました。

すると、三浦さんは「脳は中2です」と山里さんの指摘を素直に認めます。最後、田中さんは「それがあざといってことでしょ。ちょっと、イケメン俳優だからカッコつけてんのかなと思いきや、超オープンだし、言ってること中2だし」とまとめ番組を締めくくりました。

今回の放送について、ネット上では「あの三浦翔平でさえもあざとい女に弱いらしいので田中みな実大先生に弟子入りでもしようかしら」「田中みな実と三浦翔平嬉しい!!」「今回はオープニングで、山ちゃんが『博多通りもん ないですか?』と言っちまうところがオモロかった」などのコメントが上がっています。

今回は、田中さんと三浦さんが以前ドラマで共演していることから、そのネタを所々で入れてくるのが面白かったと感じた人は多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
あざとくて何が悪いの?
https://tver.jp/corner/f0061336

(文:かんだがわのぞみ)

The post 「思ってたマサと違う」田中みな実、三浦翔平の”あざとい女子好き”発言にツッコミ!「マサじゃないんです。ショウなのよ!」 first appeared on COCONUTS.

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル