top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

本気の恋がしたい!LINEから分かる硬派な男性か軟派な男性の4つの違い

カナウ

男性の中には硬派タイプもいれば、軟派なタイプの男性もいますよね。
人によっては男らしい硬派がいい!という人もいれば、社交的な軟派な男性が好き!という人も。
LINEの内容から分かる男性の性格について紹介するので、意中の男性のLINEと比べてみてくださいね。

1.LINEの返信

コミュニケーションツールの一つとして、老若男女を問わずほとんどの人が利用しているLINE。
簡単に送りあうことができる便利なツールだからこそ、返信がないと不安になってしまいますよね。既読スルーのまま放置されていたら、「なぜ返信がないの」「無視されてる…」などマイナスなことを想像しちゃうことも。
社交性の高い軟派な人であれば、基本的に既読スルーをすることはないでしょう。
LINEを見たら、すぐに返信しがちなので、どちらかというと返信が早いという面もあります。
硬派な方は深く狭い人付き合いを行うことが多いため、本命の方に対しては必ず返信しますが、興味のない異性に対しては既読スルーをすることも。
また本命に対しても内容を精査しがちなので、ちょっと返信が遅い傾向があるでしょう。

2.スタンプの量

硬派な男性と軟派な男性の一番の違いは、絵文字やスタンプの使い方。
LINEと言えばスタンプと言えるほど、多くの方が気軽に活用しているはずです。
軟派な男性であれば流行に敏感であり、社交性の高い男性。
そのためスタンプや絵文字も上手くLINEに送ってくるでしょう。有料スタンプのカワイイデザインなど数多くのスタンプを使い分けるのも軟派男性の特徴です。
一方、硬派な男性はキッチリ文面でLINEを行う人が多いようです。
硬派な男性は真面目な性格であり、スタンプだけを送るのは失礼かも…と思ってしまい、スタンプで意思を伝えることはあまりないでしょう。
またスタンプも多種多様なものを使い分けるのではなく、1~2個程度のスタンプだけを活用しています。

3.LINEの文面

気になる人に送るLINEって、どんな文面にしたら良いのか迷いますよね。
男性も同様で、気になる相手であれば、どんなLINEを送ろうか悩むもの。
軟派な男性であれば友達も多いため、堅苦しさも感じさせない文面を送ることができるでしょう。一気に二人の距離を縮めるような、フレンドリーな雰囲気の内容に。
しかし硬派な男性は女性へのLINEが不慣れなので、やや文面が硬くなってしまいます。敬語が多いなど、一気に距離を詰めるようなことはなく、時間をかけて相手のことを知ろうとするようなLINEの内容でしょう。

4.LINEのタイミング

真夜中にLINEが届くことないですか? もちろん真夜中に届いても寝ていて気が付かないから大丈夫という人もいれば、音で起きてしまう人も。
また時間など気にせず、連絡がくるだけで嬉しいと思う人もいるでしょう。
硬派な男性は基本的に女性の嫌がることを避ける傾向があるので、真夜中にLINEをするようなことはほとんどありません。相手の都合を考えてLINEすることが多いでしょう。
もしも仕事の都合で夜中しかできない場合には相手の返信を求めるような文言ではなく、返信が必要のない内容で送ってくれるはず。
また軟派な男性は、相手の都合に合わせるというよりも自分都合の傾向が高いとされています。そのため時間や都合など考えずに、いつでもLINEが届くでしょう。

おわりに

広告の後にも続きます

いかがでしたか?
LINEのちょっとしたポイントを押さえておけば、硬派な男性か軟派な男性か判断することができますよ。あなたの気になる男性が、どっち派なのか確認してみてくださいね。
硬派か軟派か分かることで、上手な付き合い方も分かってきますよ。
kareha/ライター


TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル