top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

日本一のカレーパンはどれ? 「カレーパンGP」で最高金賞の絶品リスト

食楽web

食楽web

 日本カレーパン協会が開催する「カレーパングランプリ2020」。「日本一のカレーパンはどれだ?」を合言葉に、自薦他薦問わず自分が推す最高の「カレーパン」に投票し、グランプリを決定するイベントです。この記事では最高金賞を受賞した店舗のカレーパン6品をご紹介します。

西日本揚げカレーパン部門:『ベーカリーショパン』の「牛肉ゴロっと匠のカレーパン」

194円

 愛知県豊橋市にある『ベーカリーショパン』の「牛肉ゴロっと匠のカレーパン」は、大きな角切りの牛肉と野菜がごろごろ入った揚げカレーパン。10種のスパイスとともに3時間以上煮込み、複雑なスパイスの旨みを堪能できる本格派の一品です。

東日本揚げカレーパン部門:『ピーターパン』の「コクうまカレーパン」

172円

 東日本揚げカレーパン部門に選ばれたのは、千葉県船橋市にある『ピーターパン』の「コクうまカレーパン」。大きな牛肉、にんじん、たまねぎ、マッシュルームなどの野菜でたっぷりと仕込んでいます。野菜の旨みが溶け込んだトロトロのカレーと、生地のサクサク感が絶妙です。

西日本焼きカレーパン部門:『パン工房ラビット』の「全粒粉カレーパン」

160円

 大阪府枚方市の『パン工房ラビット』から選ばれたのは、全粒粉を使ったもちもちの生地に、ちょっぴりスパイシーな大人好みのカレー味を忍ばせた焼きカレーパン。食べ応えはバツグンなのに、カロリーが抑えめなヘルシーさも魅力です。

東日本焼きカレーパン部門:「青い富士山カレーパン」

350円

 SNSでも話題になった『富士山プロダクト』&『富士川ベーカリー』の「青い富士山カレーパン」が、東日本焼きカレーパン部門で見事に最高金賞に輝きました。山頂の白い雪の部分はココナッツフレークで表現。カレールーにもココナッツが入っています。見た目のかわいらしさに似合わず、味は超本格派なのも人気の秘訣でしょう。

チーズカレーパン部門:『パルポネチーニ』の「チーズカレー」

389円

広告の後にも続きます

 大阪江戸堀の老舗インド料理店『ナビン』のカレーを使用したのが、こちらの「チーズカレーパン」。いろどりと食感の良いパプリカとズッキーニに加え、4種のチーズが香り高い異色の味わい。一度食べたらやみつきになる濃厚な一品です。

バラエティ部門:『ペンギンベーカリー』の「海老カレーパンフォンデュ」

330円

 北海道・札幌生まれならではの海鮮カレーパン。北海道産小麦100%で作る生地の中には、大ぶりな海老と海老エキスを余すことなく入れて作ったカレーがたっぷり。カリッとした生地の食感と、プリプリの海老のコントラストがたまりません!

 いかがでしたでしょうか? こちらでは最高金賞受賞店を紹介しましたが、金賞や銀賞も全国各地で地元の人に愛されているカレーパンばかり。ぜひ、チェックしてみてください。

●DATA

カレーパングランプリ2020

http://currypan.jp/gp/2020/11/CRP-GP2020finalist.html

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル