top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

「AKIRA」世界観に深く深く没入せよ! 究極のシネマ体験“ドルビーシネマ”で全国7館上映

アニメ!アニメ!

「AKIRA」世界観に深く深く没入せよ! 究極のシネマ体験“ドルビーシネマ”で全国7館上映

いまだ世界的人気を誇る映画『AKIRA』の「Dolby Cinema(ドルビーシネマ)」上映が決定。全国7館で、2020年12月4日より公開スタートする。

『AKIRA』の原作は、大友克洋が「ヤングマガジン」にて1982年12月より連載開始し、世界的にヒットした同名コミックだ。
映画『AKIRA』は、原作者である大友が自ら監督を務め、製作期間3年・総制作費10億円という、当時のアニメーションでは考えられないほどの時間と労力、技法を惜しげもなく費やして1988年に誕生した。

今回、本作の舞台となっている“2020年”の最後に、最新鋭のHDR映像技術「Dolby Vision(ドルビービジョン)」と立体音響技術「Dolby Atmos(ドルビーアトモス)」に、映画を体験するために最適化されたシアターデザイン(インテリアカラー、空間デザイン、座席アレンジメント)の融合によって、究極のシネマ没入体験を実現した「ドルビーシネマ」で上映決定。

35mmマスターポジフィルムから4Kスキャンされた映像を「ドルビービジョン」HDR映像にリマスターすることによって、従来のフォーマットでは表現が不可能だったコントラスト・輝度・色域で『AKIRA』の映像を再構築。従来のフォーマットでは、潰れてしまっていた明るい光や、隠れてしまっていた暗部の深いディテールが表現されることで、今まで見たことがないような没入感あふれる映像を楽しめる。

『AKIRA』ドルビーシネマ上映は、12月4日より東京都・丸ノ内ピカデリーほか全国7館でスタート。

(C)1988マッシュルーム/アキラ製作委員会

TOPICS

ランキング(アニメ)

ジャンル