top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

レゴ史上最大のピース数。9,036ピースで作るローマのコロッセオ

カラパイア

レゴブロック9,036ピースで作るローマのコロッセオ
レゴブロック9,036ピースで作るローマのコロッセオ image by:LEGO

 新・世界七不思議にも選出されている、ローマ帝政期に造られたイタリア、ローマにあるコロッセオ(円形闘技場)がレゴブロックになって登場だ。

 しかもそのピース数は9,036と、レゴ史上最大数となる。「ローマは一日にして成らず」ということわざがあるが、まさにこのレゴシリーズもしかり。

 子供向けというよりはむしろ大人向けとなっており、コロナで自宅待機中の人にとっては達成感の得られる作品となるだろう。

レゴ史上最大の9,036ピース


 9,036ピースというのがどれほどすごいのか想像もつかないのだが、2017年に販売された過去最大ピースと言われるスターウォーズのミレニアムファルコンが7,541ピーズであることを考えれば、それ以上の超大作となるわけだ。

1_e7
image by:LEGO

 この大人向けのレゴ・コロッセオは、レゴ愛好家はもちろん遺跡好きをも感動させる作りとなっており、コロッセオの3つの物語を忠実に再現。それぞれの物語はドリス教団、イオニア教団、コリント教団の柱で飾られている。

2_e6
image by:LEGO

 レンガの色合いも3色使いで本物に近い外観となっており、観客席の重要な部分を構成するモニュメントは80本。完成すると、高さ10.5インチ(27cm)、長さ23.5インチ(59cm)、幅20.5インチ(52cm)となる。

 完成させることで、本物のコロッセオに対する好奇心が高まっていくことになるだろう。

この投稿をInstagramで見る

LEGO(@lego)がシェアした投稿


 海外での発売日は11月27日(ブラックフライデー)が予定されており、価格は550ドル(約5万7千円)となっている。

 LEGOの通販サイトか、一般小売店で購入可能だそうだ。

TOPICS

ランキング(動画)

ジャンル