top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

嵐・二宮和也、副業するならJ.Y. Park!?セクゾ・菊池風磨のプロデュース立候補するも…

テレビドガッチ


11月15日に放送された『ニノさん』(日本テレビ系、毎週日曜10:25~)では、二宮和也(嵐)やゲストの志尊淳、玉城ティナがやりたい副業を明かす一幕があった。

二宮の冠バラエティとなる同番組は、好きなものを極め、日々キラキラと輝いて生きているゲストに、楽しく生きるセンス(料理センス・博識センス・生活センスなど)を番組オリジナルの形で紹介していくバラエティ。この日は、レギュラーの菊池風磨(Sexy Zone)、川島明(麒麟)、横澤夏子も出演した。

冒頭、司会を務める川島からゲストとの関係性を問われた二宮は、「志尊くんは叔父さまに曲をいただいてるので」と告白。嵐の「ハダシの未来」の作詞・作曲を務める宮崎歩氏は志尊の叔父になるらしく、二宮は「頭が上がらない。足を向けて寝られないです。ありがとうございます」と志尊に感謝し、志尊も照れ笑いを見せた。

今回は、「二刀流女子図鑑」と題して、今はやりの副業で人生を豊かにしている女性が一体どんな副業なのか、様々なヒントが散りばめられたVTRから推理して当てるクイズ企画に挑戦。ある副業で年商約3000万円を達成する、銀座をまとめる名物ママや、副業のおかげで賞金が約200万円アップしたゴルファー、ある副業でファンが急増した世界をまたにかけるギャルが登場した。

合間のトークでは、二宮らが今の仕事とは別にやりたい副業を明かす一幕も。志尊は「いろんなことをやりたいと常日頃思っています」と言い、「プロ野球選手を目指していて。無理だと思ったあとは保父さんにずっとなりたかった」と告白。玉城は「本屋さんとか経営したい」と願望を明かすと、川島は「全冊買う」と頬を緩ませていた。

一方、二宮は「アイドル業と別の顔を持つなら?」と聞かれ、今話題のガールズグループ・NiziUのプロデューサー・J.Y.Parkと迷いなく回答し、スタジオは爆笑。

驚いた菊池から「プロデュースしたいとかあるんですか?」と尋ねられ、「あるよ」と言い、菊池を指さしながら「してあげよっか?」とドヤ顔。だが、菊池から「今の(指さしポーズが)がダサくて」とダメ出しをくらい、苦笑いを見せていた。

ネット上では、「ニノがプロデュースしたら誰をどんな風にするんだ」「ニノプロデュースのジャニグループ興味ある」「ニノがプロデュースとか、未来は未知数だし、夢が広がる」「アイドルじゃなくてもMVとか、本気で二宮和也プロデュース作品が見れる日が来ますように」「ニノさんプロデュースの風磨くんってどんなだろ?」「ニノプロデュースのセクゾ見てみたかったりする」との声が溢れていた。

当日は他に、日本人でも知らないご当地の魅力や人の心を動かすキャッチコピーを当てる「一発逆転のご当地キャッチコピーを言い当てろ!〜コピーライター育成学校〜」も繰り広げられた。

次回、11月22日の放送は、ゲストとして加藤シゲアキ(NEWS)が登場する。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル