top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

マツコのハートを鷲づかみにした“調味料直食い”の超個性派アイドルに「クセ強い」の声

テレビドガッチ


女性アイドルグループ・SweetAlley(スイートアレイ)の笹木里緒菜が、11月12日に放送された『アウト×デラックス』(フジテレビ系、毎週木曜23:00~)に出演。独特すぎるキャラクターで、番組を盛り上げた。

同番組は、独特の世界観を持って生きているこだわりの人たちを招き、矢部浩之(ナインティナイン)、マツコ・デラックス、山里亮太(南海キャンディーズ)とアウトなトークを展開するトークバラエティ。

2019年に結成したSweetAlleyのリーダーを務める笹木は、「調味料を直接口に入れちゃうアイドル」として番組に初登場。進行しようとする山里を遮りながら自己紹介をして、あっという間に出演者たちのハートを掴んでしまう。さらに福井県出身の笹木は、矢部から「めちゃめちゃ訛っているよ」と指摘されると「バレましたか」と反応。山里とマツコも、笹木の独特すぎるキャラクターに「来ましたね」と目を輝かせていた。

笹木は、さっそく「私、そもそもがすっごく面倒くさがり屋の女なんですよ」と告白し、「洗い物っていうのが嫌。だから、お皿を使わなかったらいいんだと思って、そのまま(調味料を口に)入れたら、お皿は使わん。それだけのことです」と、調味料を直接口に入れる理由を説明。その際のジェスチャーと堂々とした佇まいに、山里は「ちょっと矢沢永吉感がありますね」と指摘し、矢部も「ロック入ってるね」と感心していた。

さらに笹木は、マヨネーズをチューブから直飲みしたり、インスタントラーメンに氷を入れて冷ましたりといった、個性的な自宅での暮らしぶりをVTRで披露。「潔癖症だから」とホコリの溜まっているテーブルの上では食事をせず、床でラーメンを食べる笹木の姿に、スタジオの出演者も思わず笑ってしまう。

また楽屋でも、塩やはちみつなどを直接口に投入する笹木。しかし、本人はその行動を変だと思っていないようで、「アウト感がないので、今日は大丈夫かなって心配はしてました」と心境を明かし、矢部から「アウト感満載よ」とツッコまれていた。

調味料の食べ方だけではなく、考え方も独特なようで、笹木は「東京の人、すぐ刺すから……人を」と切り出し、人気者にはなりたいが、そのせいで命を狙われてしまうのが嫌だと打ち明ける。マツコは「そういうこと言っている人ほど、狙ってくるからね」と忠告。慌てる笹木は、矢部に促されるまま「ごめんなさいです。すみません、突き落とすのだけは本当にやめてください」と訴えていた。

そんな笹木のキャラクターにインターネット上も大盛りあがり。「クセ強いけど、ちょっとタイプ!」「かわいかったファンになりそう」「めっちゃ面白いw良くも悪くもおかしいw」などのコメントが寄せられていた。

次回は11月19日に放送される。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル