top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

磯村勇斗、サウナで汗だく&包丁を握っての料理姿に視聴者から「永久保存版じゃん!!」の声

テレビドガッチ


磯村勇斗が、11月11日放送の『バナナサンド』(TBS系、毎週水曜23:56~)にゲスト出演。5人でサウナを楽しんだ。

バナナマン(設楽統・日村勇紀)とサンドウィッチマン(伊達みきお・富澤たけし)がMCを務めるトークバラエティ。この2組がゲストを挟み、様々な企画に挑戦。ゲストをとことん楽しませ、他では見られない一面を引き出していく。

“テンションが上がるもの”としてオロポを紹介した磯村。こちらは、オロナミンCとポカリスエットを混ぜたドリンクで、大好きなサウナの後に飲むのが楽しみだという。そこで、4人は、磯村のおすすめサウナコースを体験することに。スタジオには100℃まで温度を保てるテントサウナを3つ設置。それぞれが裸になると、まずは頭を熱から守るサウナハットをバナナマンとサンドにプレゼントした。

テントサウナに入ると、あまりの熱さに驚く面々。8~10分入るよう促した磯村は「サウナストーンに水をかけること(ロウリュ)でさらに熱くなります」とレクチャー。「香りがいいんですよね」「足りなかったらロウリュしてください」と楽しそうに話す磯村に対して、サンドやバナナマンは耐えられない様子。今度は、ヴィヒタ(シラカバの枝)に水をたらして、体を叩くと血行が良くなって気持ちいいと説明すると、コンビ同士での叩きあいに! 磯村も一人で叩いて「熱っち!」と言いつつ、だんだん苦悶の表情に。しかし「ここまで楽しめるのもテントサウナならではだと思います」と語りかけた。ようやく終わりが見えてきたものの、磯村は「せっかくなんで、もう1分いきましょうか!」「我慢すればするほど、その後が気持ちいいんすよ」と不敵な笑みをこぼした。

ようやく終了。汗だくの磯村は水風呂に入って恍惚の表情を浮かべる。磯村は慣れているが、水風呂に慣れていない設楽は大騒ぎしつつ「なんで、なんもリアクションしないで入れるの!?」と驚く。その後は外気浴へ。外に出て一休みするのが気持ちいいという。裸のままスタジオの外に出る5人。イスに座り、お目当てのオロポを飲んだ。バナナやサンドは「めちゃくちゃうまい!」と絶賛。大盛り上がりとなった。

このほか、磯村が、杉野遥亮、北村匠海、稲葉友らとハマっているという「人狼ゲーム」にならったあるゲームを行ったり、シーチキンのアレンジレシピ対決で包丁を握ったりと様々な企画に挑戦した。

インターネット上では磯村の魅力が詰まった番組内容に「磯村くんのかわいさが爆発してた最高な1時間だった……」「あら磯村くん裸じゃないの」「料理姿も見れてサウナ姿も見れて永久保存版じゃん!!!!!」との反応があった。

次回は11月18日に放送。ナイツがゲスト出演し、6人で笑いについて語る。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル