top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

嵐・相葉雅紀、小峠英二と収録前日に会っていた!相思相愛ぶりに「小峠さんはすっかり相葉ファミリー」の声

テレビドガッチ


11月8日に放送された相葉雅紀(嵐)の冠バラエティ『相葉マナブ』(テレビ朝日系、毎週日曜18:00~)では、相葉が小峠英二(バイきんぐ)とのプライベートのエピソードを披露した。

同番組は、相葉が日本の素晴らしさを学ぶため、旬の食材で究極の料理作りに挑戦したり、いろいろなものを手作りしたり、体験学習をしながら成長していくロケバラエティ。

今回は、「マナブ!旬の産地ごはん~牛久の落花生~」と題して、小峠、澤部佑(ハライチ)と、茨城県牛久市で栽培されている“落花生”を使った絶品料理を地元農家の奥様方から学んで試食していく。

まずは、落花生農家の定番料理「落花生の煮豆」を作っている途中、相葉が小峠らとの飲みのエピソードを披露。前日に小峠とご飯に行ったという相葉。その際、小峠から「前日に澤部と飲み行った」と言われたといい、小峠に「毎日飲んでない?」と疑問を呈す。

それを受け、小峠は「相葉くんから昨日連絡が来たの。今日(収録で)会うのに、前日に連絡してくる?」と逆にいじり、相葉は「別によくない?」と主張。それを聞いていた澤部は「まぁね。でもそれなら間を空けた方が……」と小峠の意見に同意。

追い込まれた相葉は料理を教えてくれる落花生農家の奥様に「どう思います?」と意見を求めると、奥様も「そこまでいいわよね。相葉さんの味方で!」と相葉を応援。すると、小峠が「なんですぐ僕を敵とするんですか?」と嘆き、澤部も「人で判断するから」とつっこみ、相葉は爆笑していた。

番組では、他に「落花生の煮豆のかき揚げ」や「落花生のコロッケ」「食べる落花生ラー油」「落花生ラー油焼きそば」「ピーナッツバターのパンケーキ」「落花生ハンバーグ」など、落花生を使ったアレンジ絶品料理が続々登場。3人は終始、仲睦まじい雰囲気で会話を繰り広げながら、絶品料理を堪能していた。

インターネット上では、「小峠さんとかなり仲良くなってるのね」「次の日収録で会うのに、前日に小峠さん飲みに誘う相葉君かわいすぎない? よっぽど気が合うんだね~」「最近は小峠さんみるとあっ相葉くんのお友達って思ってしまう」「小峠さんはすっかり相葉ファミリー」「本当に相葉くんと澤部さん、小峠さんの3人が仲良しで、和やかな雰囲気が見ててほっこりする」「これからもこのトリオで見たい」との感想があがっていた。

次回11月15日の放送は、「マナブ!第2回 T-1グランプリ!」と題して、相葉が小峠と視聴者から応募されたトーストレシピを試食して優勝を決める。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル