top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

X JAPAN・PATA「おめぇ、昔のToshlに似てるなぁ」元暴走族特攻隊長が共演果たし号泣

テレビドガッチ


11月5日放送の『「任意同行」願えますか?』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜23:59~)に、X(X JAPANの初期)のコピーバンド「X-HIROSHIMA」のボーカル兼リーダーのYUSHIさんが登場。ライブで共演したX JAPAN・PATAとのエピソードなどを明かした。

同番組は、MCを務める劇団ひとり、ファーストサマーウイカ、DJ松永(Creepy Nuts)という激アツな3人がイマドキ現代人のアンケートを読み漁り、その中でもスルーできない人物をスタジオに“任意同行”して話を聞いていくトークバラエティ。この日は、犬飼貴丈がスルーできないゲストとして出演。

今回は「スルーできない音楽祭」と題し、元暴走族でXのコピーバンド「X-HIROSHIMA」のボーカル兼リーダー・YUSHIさんが登場した。まずは、劇団ひとりらがアンケートを元にYUSHIさんの“スルーできないポイント”をチェックしていくと、X JAPANの“初期”、川島省吾(=劇団ひとり)の“初期”、ファミコンの“初期”など、なんでも初期が好きだという一面が明らかに。そのほかにも、母親が大好き、X JAPAN・PATAとのエピソードなど、気になるポイントをYUSHIさん本人に詳しく聞いていった。

まず「テメエら 全てをかけてX魂 見せてみろ!」と叫びながらスタジオに登場、MC陣に一礼したのち、「紅」を披露したYUSHIさん。パフォーマンス後は、“初期”にこだわっている理由として「ギラギラしててかっこいい」からだと説明した。現在は、コピーバンド以外に、仲間たちと引っ越し屋をして収入を得ているという。メイクオフ時のYUSHIさんの写真が映し出され、その爽やかさにウイカが「すごい愛嬌があってイケメン」と驚くと、YUSHIさんは「ありがとうございます!」と喜んだ。その腰が低い姿に、劇団ひとりからは「すごいイイ人。本当に暴走族だったんですか?」と聞かれ、「特攻隊長です!」とこぼれんばかりの笑顔で答えていた。

また、YUSHIさんはhideさんのトリビュートライブでPATAと初共演を果たし、終演後「おめぇ、昔の出山(Toshl)に似てるなぁ」と労いの言葉をもらい号泣。打ち上げでも、暴走族時代の話や『ドラゴンボール』のナメック星の話などで盛り上がったそう。YUSHIさんは、当時暴走族同士のタイマンに呼ばれることが多く、PATAから「タイマンの再現やってみろよ」と言われ再現するととても喜んでくれ、その気さくで魂が熱い人柄に、さらに大好きになったのだという。

インターネット上では、YUSHIさんの元暴走族でありながら腰が低いというギャップある姿に「YUSHIさん座り方がかわいかったです」「お母さん大好きな元ヤンのYUSHIさん素敵だわwwww」「YUSHIさんのいい人感がすごいww」「YUSHIさん推せるwwwww」といった声があがっていた。

この日は他にも、QUEENのコピーバンド「QUEENESS」のフレディ・エトウさん、1日30分しか寝ない男・ショートスリーパーの堀大輔も登場した。

次回の放送は「美容整形外科医」と「離婚弁護士」が登場。青山テルマがゲスト出演する。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル