top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

A.B.C-Z河合郁人、得意のモノマネを披露するも玉砕!?黒柳徹子から「私お世辞でも似てるって言うんだけど…」

テレビドガッチ


A.B.C-Zの河合郁人と塚田僚一が、11月5日に放送された黒柳徹子の冠番組『徹子の部屋』(テレビ朝日系、毎週月曜~金曜13:00~)に出演。河合が得意のジャニーズモノマネを披露する一幕があった。

河合は、黒柳から「河合さんはモノマネ得意なんですよね」と振られると、VTRで応援メッセージをもらった東山紀之(少年隊)と木村拓哉のフリーダンスを披露して見せた。すると黒柳から、「マッチ(近藤真彦)やって」とリクエストされ、これまでやったことのないモノマネであるにも関わらず笑顔で対応した河合。しかし、実演するも黒柳からは「ちょっと誰だかわからなかった。いつもだったら私、お世辞でも似てるって言うんだけど……」と言われてしまう。

今でこそバラエティなどでも大人気のA.B.C-Zだが、デビューまでに12年かかり、後輩のHey!Say!JUMPやNEWSが先にデビューしたことから悔しい思いをしてきた。河合は「僕たち昭和生まれなので、(Hey!Say!JUMPがデビューしたから)昭和生まれの人はデビューできないんじゃないかなって。終わっちゃったのかなって」と不安だった当時を回顧。続く塚田も「その当時は20歳が遅くてもデビューって言われてたんで、周りもみんなも就職とかしはじめて。家族からは『あんたいつ辞めるの』『一般職に就きなさい』というのを、わりと最近まで言われてまして……」と家族からも心配されていたと振り返る。

また、河合は故・ジャニー喜多川さんから「YOUは顔の下半身がブサイク」と言われたことがあり、そのパワーワードが忘れられないという。それ以降も、「YOU歯を出して笑わないで」など、色々とイジられるようになったが、河合は「それに対してツッコむと、ジャニーさんがすごい喜んでくれて。今考えると、トークを磨いてくれたのかなと思いますね」と感謝を口にした。そして、ジャニーさんが倒れる前日も仕事が一緒だったと話し、河合がMCを務めているのを見ていたジャニーさんから「YOU面白いよ」と言ってもらえたという。それが最後の言葉になってしまったが、「やっと褒めてくれた」と河合は嬉しそうに語った。

次回、11月6日は熊谷真実が出演する。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル