top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

どうやって学んだ!? アラサー世代が“恋のイロハ”を知った方法

Googirl



人を好きになっても、どのようにして気持ちを伝えればいいのか、仲良くなるにはどうすればいいのか。失恋をした時の立ち直り方など、恋愛は今でもわからないことだらけですよね。経験を積めば少しずつ慣れていくものですが、皆さんはなにか参考にしていたものがありますか?
今回は、アラサー世代が恋のイロハを知った方法をご紹介します。

恋愛ドラマ

「手軽に恋愛に触れられるのはやっぱりドラマだと思います。小さい頃からなに気なく観ていたし、大人になった今は『こんなふうに恋愛したいな』という参考にもなるし。こんなうまくいかないことはわかっているんですけどね」(28歳/アパレル/女性)

▽ ドラマはわかりやすく心情を描いてくれるので、さまざまな恋愛のあり方を知ることができますよね。“こんな男性と出会いたい”という理想も見つけやすいですし、小さい頃から慣れ親しんでいるので、参考にしやすいのかもしれません。

友人に相談をする

「私のことを理解してくれている友人に恋愛の相談をしてアドバイスをもらいます。自分の視点だけじゃ気づけないことはあるし、AのルートかBのルートで悩んでいる時背中を押してもらうこともできる。身近な存在が一番恋愛で手助けしてくれるんですよね」(32歳/事務/女性)

▽ 自分では判断できない時や、自分では答えを見つけることができない恋愛のあれこれは、第三者にきいてみると案外すんなり解決したりするんですよね。自分を理解してくれている友人がいると、いざという時頼れるので心の支えになりますよね。

女性漫画



「少女漫画は夢のようなお話が多いけど、大人の女性向け漫画はアラサーのリアルな日常を描いているので、入り込みやすいし自分に当てはめやすいです。自分と同じような恋愛をしている登場人物がいると考え方の参考になるし、自分を客観視できるのが大きいですね」(30歳/飲食業/女性)

▽ 自分を当てはめることで、「周りからはこう映っているのかも」という見方ができて、今までのダメだったところ、今の自分のダメなところも見つけやすくなりますよね。等身大でわかりやすいのが、アラサー女性の心をつかんでいるようです。

当たって砕ける

「何事も経験だし、ぶつかってみないとわからないことがたくさんあるので、とにかく当たって砕けろ精神です。グイグイアプローチをしてダメだったら、引くことも大事だって覚えるし、ガマンしなきゃいけない時はガマンできるようになる。結局自分自身が恋愛の先生みたいなとこあります」(31歳/不動産関係/女性)

▽ 経験することで「もっとああすればよかった」「これでよかったんだ」ということが次第につかめてきますよね。恋愛に多く触れることで見えてくるものがありますし、自分の恋愛スタイルを確立していくことはとても大切なことです。

恋愛は人の心が主役なので、なんでも白と黒に分けられるものではありません。むしろグレーな状態が多いものです。なんでも正解・不正解に導こうとするのではなく、恋愛のさまざまなあり方を知って自分のしたい恋愛を実現していくことが大切ですよね。

TOPICS

ランキング(恋愛)

ジャンル