top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

竹内結子の完成された美しさが光る、6週間の雨物語「いま、会いにゆきます」(2004)

エンタメウィーク(映画)

竹内結子の完成された美しさが光る、6週間の雨物語「いま、会いにゆきます」(2004)

解説

「雨の季節に戻って来る」そう自作の絵本に書き遺して、秋穂澪が逝って1年。夫・巧は妻を幸せにしてやれなかったことを、6歳の息子・佑司は自分が生まれたせいで母の寿命を縮めたことを、今も悔やんでいた。やがて、梅雨。果たして、澪は約束通りふたりのもとに帰って来た。記憶を失くしているものの、巧との想い出を辿りながら次第に夫婦の、そして母子の絆を取り戻していく澪。だが梅雨の終わりと共に、彼女は再び彼らの前から姿を消した。しかし、巧は澪が遺した日記帳によって、実は大学時代に交通事故で生死の間をさまよっている時、未来へジャンプし巧との結婚生活を体験していて、巧と結婚すれば、佑司を出産すれば死ぬ運命にあると分かっていながら、それでも彼との結婚を選んだことを知るのである。そう、澪は幸せだったのだ! 澪が戻った奇跡の6週間で、巧と佑司はそれを確信することが出来た。
(提供元:映画.com)

「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る

三度の飯より映画さん ★★★★★

2004年公開時、映画が大ヒットしてORANGE RANGEの主題歌『花』も社会現象になるほど大ヒットしましたね。亡くなった妻が、一年後の梅雨の時期に夫と息子のもとに突然帰ってくる。しかし、彼女に記憶はありません。そこから梅雨が明けるまでの期間、再び家族として過ごす彼らの幸せの日々、そして再び大事な人を失う切なさが胸にくる作品でした。最初、お涙頂戴系だったら正直苦手なので少し鑑賞を避けていたのですが、観てみたらそういう部分があまりありませんでした!むしろ、何故彼女が突然帰ってきたのか、彼女と夫の出会いのエピソードなど、そういうサイドストーリーと思われるものがメインで、グッときましたね。少しSF的な要素もあって、脚本の出来の良さに関心。巧を演じた中村獅童が強面の空気感を一切排除して、むしろ若干芋っぽいのが凄くいい!学生時代を若き浅利陽介が演じているのですが、これまためちゃくちゃ似ている。そして竹内結子も若い!当時彼女は24歳だったのですが、それにしては大人っぽい。もう完成されているんです。クライマックスの伏線回収に脱帽してしまう、純愛ラブストーリーです。


「いま、会いにゆきます」を見るなら
Amazonプライムビデオ
「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る
Amazon、Amazon.co.jp、およびそれらのロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。

TOPICS

ランキング

ジャンル