top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

ゾッコンになった男性が見せる「好きサイン」

愛カツ

「いい感じだけど脈アリか分からない」「彼のあの言動ってどんな意味?」など、恋愛すると相手の本音が気になって仕方なくなりますよね。

今回はゾッコンになった男性が見せる「好きサイン」を紹介します。

男性は好意が「態度」に出やすいため、脈アリの言動を知っておくと少しだけ自信に繋がるはず。

好きな人の心情を探るヒントにしてみましょう。

周囲に好きな人のことを話す

「好きな人のことで頭がいっぱいになって、つい話しちゃいます。多分好きってバレてるんだろうな……。」(20代/公務員)

広告の後にも続きます

友達や家族に話すのは、好きすぎて誰かに喋りたくてたまらないから。

好きな人のことばかり考えるうちに、我慢できず思考を言葉にしているようです。

誰しも自分の好きな事柄には共感してほしいもの。素直な性格の男性ほどたくさん話してしまうでしょう。

また、自分から喋らないとしても、好きな人のことが話題になるとニヤついたり、キョロキョロと目が泳いで落ち着きがなくなります。

動揺しているのは意識しているサインなのです。

二人きりになろうとする

「皆で過ごしている時は常に好きな人と接点を持てるように意識しています。話しかけられるように、さりげなく隣をキープするんです」(20代/学生)

好きな人とは1対1でコミュニケーションを取ります。

集団でいる時にも二人きりで会話したり、LINEのやり取りをしたり、デートに誘ったり……彼から接点を作ってくれるなら、好きサインなのかもしれません。

わざわざやり取りをするのは、特別な関係性になりたいから。

自然な流れに身を任せてもなかなか恋愛には発展しないため、アプローチのファーストステップとして行動してくれています。

「やけに話しかけてくるな」と思ったら、好きサインの可能性を考えましょう。

好きな人を真似する

「不思議なんだけど、好きな子と過ごすと口癖や言葉遣いが似てくるんです」(30代/自営業)

人は信頼した相手の動きを真似する「ミラーリング」という性質があります。わざと真似ているわけではありませんが、無意識に手振りなどが被るのです。

例えば、食べたり飲むタイミング・手の動き・言葉・表情・体勢など、様々なところにミラーリングは表れます。

いい感じの男性がいたら、どれくらいシンクロしている部分があるか観察してみましょう。

無意識レベルで表れる好きサインなので、彼からのリアルな信頼度を確かめることができますよ。

気遣いのLINEを送る

「デートの後に電車で帰る姿を見ると心配で……無事に家に着いたことを知るとホッとします」(20代/販売)

わざわざ「大丈夫だった?」「元気?」「無事帰れた?」と気遣いのLINEを送ってくれるのも好きサインの一つ。

女性のことが大切すぎて、ついつい気になってメッセージを送りたくなるみたい。会話後もずっと女性のことを考えている様子がうかがえます。

皆で参加した飲み会などの後に、個人的に「気を付けて帰ってね」などのLINEを送ってくれるのも脈アリのサインです。

人目があるところではなかなか声をかけられないけど、実は気になっているのかもしれませんよ。

好きサインは至る所に出てる!

ゾッコンになるほど好きになると至る所に好意が滲み出ます。

男性の脈アリな言動を知っているほど、相手の本心を見抜きやすくなるでしょう。

ほとんどの男性が告白する前に態度で好きサインを発しますが、いざ告白した時に振られないための対策でもあるみたい。

男性の好きサインを見逃すことなくキャッチして、女性側からも好意的な態度で応えましょう。

(岡あい/ライター)

(愛カツ編集部)

TOPICS

ランキング(恋愛)

ジャンル