top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

男を落とすには風邪をうつせ!?中村倫也のトンデモ理論にツッコミ殺到

アサジョ

 俳優の中村倫也がファッション誌「steady.」(宝島社)11月号に登場。10月スタートのドラマ「この恋あたためますか」(TBS系)への出演にちなみ、インタビューの中で“あたためられたい瞬間”や“意中の人を落とす方法”を明かした。

 その答えとは「風邪を引いた時」。

 中村は「看病されたら、多分男は7割その人を好きになりますね。だから意中の人を落とすときは、まず風邪をうつせって僕は言っているんです(笑)」と語り、「おかゆとか作ってもらって、布団の横に金だらいを置いて水を絞って、おでこのタオルを変えてほしい。古典的なやり口でお願いしたいです」と願望を語った。

 しかし、これに対してネットでは《分かる気がする。弱ってる時に優しくされるとすがりたくなる》といった声もあるが、大方は《まず看病する仲な時点でほぼ出来てますやん》《まず好きじゃない人を看病ポジションにおかないだろ》《看病出来る関係になるにはどうしたらいいか教えてほしい》《冗談かもしれないけどこの時期に風邪うつせはちょっと》といったツッコミが大多数。

「女性ファッション誌なので、女性ファンがキュンとしそうな答えをしたつもりだったようですが、中村があげたシチュエーションが昔のラブコメマンガみたいに古典的で、看病の仕方も昭和スタイルでしたね。いまどき金だらいはないだろう、と。でもこういったちょっとズレた感じや本気かボケか分からない飄々とした雰囲気が中村の魅力なのではないでしょうか。回答の最後に『まぁ、僕はあんまり風邪を引かないんですけど(笑)』とちゃんとオチを用意しているのも彼らしいですね」(芸能記者)

広告の後にも続きます

 この冬は、意中の男性を看病しにくる女性が増えるのだろうか……。

(柏原廉)

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル