top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

30年女性経験のないクリーピーナッツ・DJ松永を田中みな実が翻弄 「恋愛してみる?」

ニュースサイトしらべぇ

DJ世界一にも輝いた、HIPHOPユニット・Creepy NutsのDJ松永。そんな彼が「30年間彼女がいない、女性経験がない」のはファンには周知の事実だ。

17日放送『あざとくて何が悪いの?』(テレビ朝日系)ではそんな松永の女性観に、田中みな実とテレビ朝日・弘中綾香アナが反論。松永の歪んだ女性への想いを一刀両断した。


◼ファンと付き合う?

女性経験がないがゆえに、女性の発言の真偽がわからないという松永。「『ファンです』って言ってくれる人って全員付き合えるんですか?」と質問すると、田中は「違います。ムリです」と即答する。

松永は「ファンですって言った人のなかで、付き合える人と付き合えない人の見極め方(がわからない)。友達になりたいのか、恋仲になりたいのか。勘違いして恥をかきたくない」と主張。

「みんなはどうやって見極めてるのか」と首をかしげる松永に、田中は「肌で感じるモノ。LIKEかLOVEかなんてわかりません?」と呆れ果てた。


関連記事:霜降り・粗品、チェリー仲間のDJ松永に助言 「十字架背負わないと」

◼田中の鋭い指摘

南海キャンディーズ・山里亮太は「ファンって言ってきた時点で告白みたいなもんでしょ」と松永に助け船を出すが、田中は「おすすめしない」、弘中アナも「ファンって言って近寄ってくる女はヤメたほうがイイ」と助言する。

これに「じゃあ、誰にいきゃいいのよ」と納得できない松永に対し、田中は「付き合える、付き合えない、それだけを知りたい人。私(女性側)を理解しようとせず、イケるのか、イケないのかだけを知りたい(ように見える)」と苦言。

あまりにも芯を食った田中の指摘に、松永もただただ笑うしかできなかった。

◼田中が翻弄

「あっちが好きって言わないと好きになれない、怖くて。こっちがリスク背負えない」とフラれる恐怖に怯える松永に、田中は「リスクとか言ってる時点でもうイヤ。恋愛はリスク云々じゃない、気持ちだから」と説教。

「1回、とことん好きになって失恋してほしい。それでなにかを知れる」と田中は提案。「恋愛してみる?」と上目遣いで誘い、松永をドギマギさせた。


◼視聴者も興味

恋愛経験のない松永と、百戦錬磨の田中・弘中アナのやり取りに視聴者も反応。

「田中みな実と弘中ちゃんのあざと女子に恋愛経験ゼロのDJ松永が振り回されまくってて面白かった!」「失恋の経験も大事だよね。田中みな実ちゃんの言葉毎回刺さる」「DJ松永、ヤベェ~奴じゃん。手っ取り早く付き合う為にファンに手を出そうとしてんの?」「DJ松永のファンに手を出します宣言」と数多くの感想が寄せられていた。

リスクを嫌い、恋愛に臆病だった松永にとって、田中らとの出会いは大きな転換期となるかもしれない。松永の女性関係がどうなるのか、ファンは今後の進展に注目しているだろう。

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル