top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

新入社員の磯村勇斗、横山だいすけに尊敬の念!気持ちを告げるが…『ざんねんないきもの事典』

テレビドガッチ


磯村勇斗が、10月14日に放送されたミニドラマ『ざんねんないきもの事典』(テレビ東京系、毎週水曜24:52~)の第2話「ワニ」に出演。横山だいすけ演じる広告会社の社員・鰐田が、会議ではっきりものをいう姿に感動し……(以下、ネタバレが含まれます)。

本作は、2016年5月に第1弾が発刊された「ざんねんないきもの事典」シリーズ(高橋書店)全5点の初実写化。ドラマに登場するのは、原作に登場する動植物たちの生態にそっくりの現代人たち。神様役の主演・竹中直人が、“ざんねんだけど愛おしい”動植物と現代人たちのそっくりポイントを、毎話1種ずつ解説していくミニドラマ。

舞台は商社の会議室。クライアントへの提案内容に内心では納得がいっていないが言えずにいる新入社員の朝井翼(磯村)は、はっきりと噛みついていく広告会社の鰐田(横山)の姿に「かっこいい……」と感動する。

会議後、朝井は廊下を歩く鰐田を呼び止め「自分のあの企画に疑問があったので、鰐田さんが言ってくれて嬉しかったです。僕も微力ながら頑張ります」と気持ちを告げる。

社会人としても先輩である鰐田は、「仕事は自分で限界を決めないで、君もしっかり噛みついて行かないとダメだぞ」と朝井にエールを送る。しかしその後、鰐田に少しがっかりしてしまう出来事があり……。

するとそこに、神様(竹中)が現れる。神様によると、ワニの生態に鰐田がよく似ているというのだ。世界最大級のイリエワニは、噛みつく力は小型トラックくらいの重さがかけられるのに、開ける力は30kgしかないと説明し、「彼も噛みつく力は抜群だけど、開ける力はね……」という言葉を残して、朝井の前から姿を消した。

インターネット上では、「『ざんねんないきもの』スーツ姿の磯村くんかっこいい、スタイル良い、顔が良い、声も良い、はあ、総じて良い」「磯村くん目当てだったけど、今回のざんねんないきもの「鰐田さん」がまさかのだいすけお兄さんで吹いたwwww 演技してるの初めて見たかも。しかも普通に演技うまいwww もっとドラマ出てwww」「鰐田さんに振り回される翼くんが可愛すぎて、2分があっという間だった」といった声が上がっていた。

次回、第3話「トマト」は10月21日に放送。比嘉愛未と新津ちせが母娘役で共演する。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル