top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

戸田恵梨香 東出昌大と共演NG!後輩の唐田えりか思い許せず

女性自身

戸田恵梨香 東出昌大と共演NG!後輩の唐田えりか思い許せず

「来年1月に始まる長瀬智也さん(41)主演の連ドラ『俺の家の話』(TBS系)のキャストは、かなり前の段階から決まっていました。脚本は宮藤官九郎さん(50)、ヒロインには戸田恵梨香さん(32)、そして東出昌大さん(32)も出演するはずだったのですが……」(制作関係者)

 

来年3月末でジャニーズ事務所を退所し、今後が未定の長瀬にとっては“メモリアル作”となる。

 

「それだけに、TBSとしては“失敗は許されない”と、相手役として長瀬さんとすでに10年前の同局のクドカン作品『うぬぼれ刑事』で共演した戸田さんに白羽の矢を立て、頼み込んだそうです。しかし予定されていた東出さんの出演は今年1月、唐田えりかさんとの不倫報道の影響で最終的に取りやめになってしまったそうなんです」(前出・制作関係者)

 

東出の出演がなくなった大きな要因は、戸田側の意向だという。

 

「戸田さんは唐田さんの所属事務所の先輩なんです。姉御肌の戸田さんは以前から、後輩の唐田さんを気にかけていました。唐田さんは不倫報道後から女優活動を休止中のため、朝から所属事務所が用意した事務仕事をして定刻に帰る日々を送っていると報じられています。そんな唐田さんの不遇の日々を知る戸田さんは、東出さんを許せない思いが強いのでしょう」(テレビ局関係者)

 

東出は不倫騒動直後こそ謹慎していたものの、最近は出演映画『コンフィデンスマンJP』のPRなどで、屈託ない笑顔も見せている。

 

「戸田さんとしては、いまだに復帰のめども立たない後輩に比べて、東出さんの復帰が『早すぎる!』と、納得できないみたいです。ですから、東出さんに対して“今回だけNG”ではなく“当面の間は共演NG”という姿勢だそうです」(前出・テレビ局関係者)

 

戸田は最近、コロナ禍で女優業の休止を余儀なくされた心境を月刊誌でこう語っている。

 

《急に仕事がオフになったことへの虚無感は少なかったのですが、やはり役者は芝居をしてなんぼ。それができなくなったときにお客さんにどうアプローチするのか、それを考える岐路に立っているんだと思います》(『VoCE』’20年10月号)

 

急に仕事を失った唐田の傷心も心配しているのだろうか。

 

そんな戸田の姿を本誌は9月末に目撃。肌寒い夕暮れどき、都内の駅前に車から降り立った戸田は、黒の帽子に黒のワイドパンツとモノトーンのシックなファッションで路地へと消えた。

 

かわいい妹分を気遣うたのもしい姉御は、この日も凜としていた――。

 

「女性自身」2020年10月27日号 掲載

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル