top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

霜降り明星・粗品、音楽機材を100万円で購入「ソフトは30万円」

SmartFLASH

 

 10月8日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で、霜降り明星・粗品が秘話を語った。

 

 粗品は「音楽好きで、自分でパソコンで音楽作ってみたいなと思って、それ系の機材を一式そろえたんですけど」と明かす。音楽機材の総額について「パソコンも入れて100万円くらい全部でしました」とした。

 

広告の後にも続きます

 

 また、30万円の音楽ソフトを通販で購入したところ、届いたのは封筒に紙1枚だった。それはダウンロードのためのシリアルコードで英数字160文字が書かれていたという。粗品は「1文字あたりだいたい2000円。それはだいたい浜田(雅功)さんのギャラ」とコメント。

 

 浜田は「なんでやねん」とつぶやくと、6文字のため粗品は「1万2000円」と指摘。
 その話に松本人志も「そんなもんやわ」と認め、「(浜田がよく言う)『結果発表~』もわざと(語尾を)伸ばしよる」と応じていた。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル