top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

ファーストサマーウイカ「大叔父は石津謙介」と告白し一同驚愕『「任意同行」願えますか?』

テレビドガッチ


劇団ひとり、ファーストサマーウイカ、DJ松永(Creepy Nuts)という激アツな3人がMCを務める『「任意同行」願えますか?』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜23:59~)。10月8日の放送では、劇団ひとりとウイカにまさかのご先祖様がいることが発覚し反響が寄せられた。

同番組は、イマドキ現代人のアンケートをMCの3人が読み漁り、その中でもスルーできない人物をスタジオに“任意同行”して話を聞いていくトークバラエティ。今回は武井壮をゲストに迎え、「苗字のルーツを探って戦国武将や歴史上の人物とつなげます」というスキルを持つ大塚さんを任意同行し、松永のルーツを探った。

スキルシェアサービスとして「苗字のルーツを探って戦国武将や歴史上の人物とつなげます。一項目1000円~」を出品しているアンケートに着目したことから、劇団ひとりが「俺、祖先に中岡慎太郎いるもん」と告白。中岡慎太郎の姉と劇団ひとりの祖先が結婚したと明かした。続いてウイカも「おじいちゃんが海賊」と切り出し、祖父の先祖が村上水軍(戦国時代に瀬戸内海で活躍した“日本最大の海賊”。水先案内や会場警護など海の安全を守る集団でもあった)であったかもしれないと打ち明けた。

その後も、劇団ひとりが「もう一個、自慢していい?」と打ち明けたのは、発明家だった祖父の叔父(大叔父)がオートリバース機能を開発するも、親しかった同僚が起業すると聞いて、「特許取ってないから」という理由で手土産にその権利を譲った相手こそ、ソニー創業者だったと告げた。するとウイカも「ちょっと私もいいですか?」と乗り出し、「私の大叔父が石津謙介という人で、Tシャツ・トレーナー・ボタンダウンを日本に持ってきた人」「『TPO』という言葉を作った人」「1964年の東京五輪ユニフォームを作った人」であったと激白。

これには一同驚き、劇団ひとりはすかさず松永に「君は誰かいないの?」と笑った。聞くと、松永の父は名古屋出身で、母は押見という苗字で祖父母がお寺をやっていたといい、「僕のルーツを調べてほしい」と大塚さんにお願いした。そこで任意同行された大塚さんは、自分でもルーツを調べる方法として、国立国会図書館のサイトで苗字の辞典が閲覧できるようになっていると助言。大塚さんは松永の先祖を調べてくれたほか、武井の先祖についても調査をし、興味深い仮説を立てたのだった。

インターネット上では、「劇団ひとりとウイカさまの先祖自慢にやられる松永」「ファーストサマーウイカさんの大叔父、ちょっとすごすぎた」「ウイカさんとひとりさんの大叔父ヤバいな笑笑」「国立国会図書館のサイトが重い……」「MC陣の家系図半端ないことなってる 」といった反響が上がっていた。

次回、10月15日の放送は「メンズ地下アイドル」と「ボディービルダー」を任意同行。ゲストは小島瑠璃子が登場する。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル