top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

TOKIO長瀬智也、松本穂香の好きな男子への行動に「完全に盗撮じゃないですか!」とツッコミ『TOKIOカケル』

テレビドガッチ


松本穂香と中村獅童が、10月7日に放送された『TOKIOカケル』(フジテレビ系、毎週水曜23:00~)に出演。松本が学生時代にしていたある行動を明かす一幕があった。

同番組は、TOKIOメンバーとゲストが、駆け引きを使ってさまざまなオリジナルゲームなどを展開するバラエティ。今回は、男子が勘違いする女子の紛らわしい行動を捜査する企画「完全に好きアピ警察24時」が行われた。

恋愛の傾向について問われた松本は「好きになったら分かりやすい」という。自分からアプローチというよりも、好意を持っていることが“ガンガン”出てしまうとのこと。そんな松本に、男子が勘違いする女子の行動をクロかシロか判定してもらうことになった。

松岡昌宏がチョイスしたのは「食事会の時にこっそり撮った写真をなぜかその夜に送ってくる」というもの。松岡は「(送ってきた女性が)もし僕に興味がないんだったら、この人は記者です」と訴える。例えば、大人数で食事をした際、女性から写真を“こっそり”送れば、そこで会話が成立。次の食事会では、男側からこっそり写真を撮って「このあいだのお返し」といったメッセージのやりとりができる。そうなれば、松岡は「もうこれは好きやねん!」と自信満々にアピールした。

気になる松本の判定は「クロ」。その理由として「正直、最初はシロかなって思ったんですけど、私だったら好きな人を撮ったとき、友だちに送って『撮っちゃった』って(言いそう)。本人には送らない。でも、“こっそり”という部分を考えたら、2人はイイ感じなのかなと想像できた」と述べた。

ここで国分太一から、女性の友だちに好きな人の写真を送るのは、どういう意図なのか質問が投げかけられた。松本は「高校の時にやっていたのは……」と前置きしつつ「友だちを撮るフリして、後ろにいる男の子を撮っていた」と回顧。すかさず長瀬智也が「完全に盗撮じゃないですか!」とツッコミを入れると、国分はそうしないと撮れないとフォロー。その後、長瀬が「それを待ち受けにするみたいな?」と合いの手を入れるも、松本が「そこまではしないです」と否定して、スタジオは笑いに包まれていた。

次回10月14日の放送は、三浦翔平がゲスト出演する。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル