top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

千鳥・大悟、クロちゃんの“やらせ怪我”疑惑にドン引き「血が出たら笑えないよ」『相席食堂』

テレビドガッチ


お笑いコンビの千鳥(ノブ・大悟)がMCを務める『千鳥の相席食堂』(ABCテレビ、毎週火曜23:17〜 ※関西ローカル)。10月6日の放送では、お笑い芸人・クロちゃん(安田大サーカス)が福島県猪苗代町を舞台に禁断の秘湯探しに挑戦。血糊で流血を装うなど、その過剰な危険アピールに、インターネット上では「これは酷いww」と、ツッコミの声が上がった。

ある日突然、有名人が田舎の食堂に現れ、地元の人に相席をお願いする“行き当たりばったりの旅”を、千鳥が見守るバラエティ。今回は「ネイチャー相席」として、200以上の秘湯を発見してきた秘湯ハンター・大原利雄らとともに、猪苗代町の知られざる秘湯「沼尻元湯」をめざす。

オープニングから強烈なキャラクターを見せる大原に、「なんだろうね。ちょっと、波長が合わないね」と不安な表情のクロちゃん。これには大悟も「(クロちゃんが)自分のペースで行けないのよ」と同情しつつ、「これはいいぶつかり方すると思いますよ」と興味津々。

高濃度の有毒ガスが湧いており、ガスマスクなしで立ち入ると死亡の危険があるという沼尻元湯。温泉源へ通じる道はいくつもの警告看板とロープによって封鎖されていたが、大原は構わず乗り越え、どんどん先へ進もうとする。「死んじゃうじゃん」とおののくクロちゃんに、「温泉は有毒ガスが出て当たり前なんだよ」と大原。この先は防護のためにガスマスクとガス探知機を装着することを告げる。

不安でパニック状態のクロちゃんを大原は「温泉は(ガス源なのでもともと)危ないんだよ」と説得するが、クロちゃんは聞く耳を持たない。「おいディレクター! 言ってなかったじゃんかそんなこと! あとこの人(大原)もなんか危ないから! しゃべってる感じが」と四方八方に当たり散らすクロちゃんの姿に、思わず千鳥のふたりも苦笑い。

温泉源をめざし、大人ひとりがやっと通れる幅の崖道を歩いていく一行。途中で30mの崖を、ロープを使って下りることに。慣れた雰囲気で準備をはじめる大原だったが、「ロープを絡まったまま投げる」「細い木にロープをくくりつける」など、経験者とは思えない不自然さに「そんなんで大丈夫?」とクロちゃん。大悟も「この人ホンモノ(のハンター)かなぁ」と首をかしげる。

大原に続き、ロープ1本で崖を下りていくクロちゃん。悲鳴を上げたり、大げさに転んだりと危険さをアピールするが、直前に余裕の態度でスタッフからのハーネス装着を断っていたクロちゃんに説得力はゼロ。「ケガしてる! 見てほら!」と叫びながら指差したふくらはぎには、どうみてもニセモノの血糊が雑に塗りつけられている始末。「やらせ怪我やん、(番組)初の」とノブ。続いて大悟も、「普通血が出たらやっぱり笑えないよ。(でも、やらせがバレバレのクロちゃんなら)笑える」と呆れながらコメントした。

その後も紆余曲折ありつつ、なんとか温泉源にたどり着くクロちゃん。満を持して湯に入ろうとするが、全裸になったときに取ったある行動に、千鳥のふたりがドン引きする。

茶番感満載の“危険ロケ”を行うクロちゃんの姿に、インターネット上では「これは酷いww」「温泉入る前の行動がもう死ぬほど笑って腹痛かったわ」などと、ツッコミのコメントが上がった。

次回10月13日の放送では、プロレスラー・大仁田厚が、幻の魚の一本釣りに挑戦する。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル